家事代行サービスの活用方法

家事代行サービスの活用方法12!【利用者・シーン別】

カジ
カジ
この記事では家事代行オタクの僕が、家事代行サービスの活用方法や上手な使い方を解説するよ

 

キレイ子さん
キレイ子さん
家事代行サービスをもっと上手に活用したい

こんな疑問をスッキリ解決する記事です。

 

この記事を読めば、自分の暮らしに合わせた”家事代行サービスの活用方法”がすぐに分かります!

実際に家事代行を10社近く利用している僕が、1からしっかり調べました (`・ω・´)ゞ

メニュー

【利用者別】家事代行サービス活用方法

  1. 一人暮らし
  2. 共働き世帯
  3. 妊婦さん
  4. 産後ママ
  5. シニア世代・高齢者

【利用シーン別】家事代行サービス活用方法

  1. 年末の大掃除
  2. 引っ越し前の掃除
  3. 急な来客前の掃除
  4. ペットケア
  5. 早朝や深夜
  6. ギフトとしてプレゼント
  7. ホームパーティー

家事代行サービスの上手な使い方

  1. スタッフは指名するべし
  2. 掃除道具を持参してくれる
  3. 鍵を預ける

 

自分のライフスタイルに合わせ、家事代行サービスを効率よく利用すれば、時間を有効に使うことができます。

つまり幸せな時間をグッと増やせるということです!

家事代行を上手に活用して人生の幸福度を上げていきましょう (^^)/

 

家事代行サービスの雰囲気は以下の動画を見ると分かりやすい♪

【利用者別】家事代行サービス活用方法

掃除機をかける女性

ではまず、「利用者別の家事代行サービス活用方法」から見ていきましょう。

さらにメリット・デメリットもあわせてご紹介しますので、参考にしてください。

利用者別
  1. 一人暮らし
  2. 共働き世帯
  3. 妊婦さん
  4. 産後ママ
  5. シニア世代・高齢者

その1 一人暮らし

テレビを見る男性

一人暮らしで家事代行サービスを利用すると、自分の時間が増えるので私生活や仕事が捗りますよ!

理由は休日に掃除していた時間を、自己研鑽や休息に充てられるから。

月2~4回(月額2~4万円ほど)、定期依頼すれば面倒な掃除から解放されます。

 

メリット・デメリット

デメリット

  • セキュリティー面の不安
  • 金額が高い

メリット

  • 休日の自由な時間が増える
  • キレイな部屋をキープ
  • おいしい手料理

 

とはいえ「家事代行なんて使ったことなくて心配」という方は、まずリーズナブルな料金で体験できる「お試しプラン」がおすすめ!

一度体験してから検討してみてはいかがでしょうか?

カジ
カジ
一人暮らし用のプランも増えてきたから見てみてね

 

その2 共働き世帯

親子

共働き世帯が家事代行を利用すれば、夫婦ともにリフレッシュし、メリハリある充実した生活が送れるようになりますよ!

なぜなら自由な時間が増え、心にゆとりができて夫婦関係や仕事のパフォーマンスが向上するから。

月に一度の利用でもかなりストレスが解消するはずです。(実際にうちもそうでした)

 

メリット・デメリット

デメリット

  • 費用が高い
  • 家事代行に頼りがちになる

メリット

  • 自分や家族との時間が増える
  • 心にゆとりができて夫婦関係も良くなる
  • 子供の粗相にも余裕で対応
  • 健康的な食生活
  • 仕事のパフォーマンス向上

 

ただ、利用する前にパートナーとよく話し合うようにしてください。

掃除個所や予算、頻度など事前に決めることは多々あります。

以下の記事で細かく解説していますので、あわせてご覧ください。

キレイ子さん
キレイ子さん
1社だけでなく複数の業者を検討してみて

 

その3 妊婦さん

妊婦さん

妊婦さんが家事代行を利用すれば快適なマタニティライフを過ごし、気持ちよく出産に臨めますよ♪

体の負担やストレスを減らすことができるし、先輩ママ(ベテランスタッフ)の話を聞くことができるからです。

つわりがひどい時や旦那さんの帰りが遅い方、実家が遠く親の支援が受けられない方はかなり助かるはず。

 

メリット・デメリット

デメリット

  • 数が多く利用方法が分かりにくい
  • 産前産後プランの料金が高い

メリット

  • 身体への負担が減る
  • 転倒リスクを減らせる
  • 自分の時間が生まれリフレッシュ
  • ベテランスタッフ(先輩ママ)の話が聞ける
  • パートナーと良好な関係を築ける

 

また家事代行サービス以外に、「自治体が支援するサポート・サービス」もあります。

民間の家事代行より料金も安いので、こちらの利用もおすすめ。

以下の記事で詳しく解説しています。ぜひご覧ください。

カジ
カジ
自治体のサービスは混んでいることが多いので、予約はお早めに

 

その4 産後ママ

産後ママ

産後ママが家事代行を利用すれば、ゆっくりする時間も増え、新しい家族との生活を気持ちよく過ごすことができますよ!

どうしてかと言うと体力回復に専念できるし両親、義両親に頼むときのように気を遣わずに済むからです。

出産からくる生活リズムの乱れで体調が悪い、上の子の世話もあるという産後ママの救世主になるはず!

 

メリット・デメリット

デメリット

  • 産前産後プランの料金が高い

メリット

  • 体力の回復に専念できる
  • 気を遣わずに頼める
  • ゆとりができて周囲にも良い影響
  • 先輩ママ(スタッフ)に話を聞ける

 

妊婦さんと同じく、産後ママにも「自治体が支援するサービス」はおすすめ。

また家事代行サービスも「産後ママ向けのプラン」が豊富です。

以下の記事でサービス紹介、解説していますのであわせてご覧ください。

キレイ子さん
キレイ子さん
自治体でも民間でも、すぐに依頼できるサービスを一つは確保しておくと安心

 

その5 シニア世代・高齢者

シニア世代

シニア世代・高齢者が家事代行を利用すれば日々を快適に過ごせ、張りのある楽しい暮らしを送れますよ!

その理由は体力の衰えからくる家事の負担を減らし、定期的な訪問で生活にメリハリができるからです。

外出する機会も減り、社会との接点が薄れがちな高齢者の助けになるかと。

 

メリット・デメリット

デメリット

  • 料金が高い
  • 業者の数が多く分かりにくい

メリット

  • 話し相手ができる
  • 身体への負担軽減
  • 転倒リスクの軽減
  • 安否確認
  • 健康的な食生活

 

介護保険が使えない、身体的な介護はできないなど制限はあるものの、高齢者向けのプランも多いです。

あなたやあなたの両親にとって、どんな家事代行サービスが必要なのか優先順位を書き出してみましょう (^^)/

以下では「高齢者向けの家事代行サービス」を紹介しています。参考にどうぞ!

カジ
カジ
離れて暮らす両親の安否確認や掃除、話し相手と一石三鳥

 

【利用シーン別】家事代行サービス活用方法

椅子を拭く女性

続いては「利用シーン別の家事代行サービス活用方法」をご紹介します。

また、それぞれのメリット・デメリットも解説するので参考にしてください。

利用シーン別
  1. 年末の大掃除
  2. 引っ越し前の掃除
  3. 急な来客前や緊急時の家事
  4. ペットケア
  5. 早朝や深夜
  6. ギフトとしてプレゼント
  7. ホームパーティー

その1 年末の大掃除

掃除する親子

年末の大掃除に家事代行を利用すれば、掃除する時間を短縮しいつもより気持ちよく新年を迎えられますよ!

なぜならスタッフは掃除のプロですし、自分で掃除するよりキレイに仕上げてくれるから。

年末は忙しく、なんだかんだ大掃除できないまま新年を迎えてしまう……こんな人におすすめ。

 

メリット・デメリット

デメリット

  • 料金がかさんでしまう
  • 希望日に予約が取りづらい

メリット

  • 体力、精神的な負担が減る
  • 時間に余裕ができる
  • 自分で掃除するよりキレイになる
  • 気持ちよく正月を過ごせる

 

ですが、場所によっては家事代行サービスで掃除できないことも。

例えば換気扇をバラしたり、バスタブのエプロン(前面の蓋)を外すなどはハウスクリーニングの領域になります。

そういった分解が必要になる場合はハウスクリーニングに依頼しましょう。

キレイ子さん
キレイ子さん
家事代行サービスでハウスクリーニングも提供してることが多いよ

 

その2 引っ越し前の掃除

引っ越し作業するカップル

引っ越し前の掃除で家事代行を利用すれば、余計に原状回復費用を請求されることもありません!

なぜなら入居した状態、とまではいかなくともそれに近い状態までキレイにしてくれるので。

引っ越しの準備で忙しく掃除する暇もない、という方にピッタリですね。

 

デメリット・メリット

デメリット

  • スポット依頼になるので料金がやや高い
  • 時間帯によっては依頼できない
  • 重いものを運んだり特殊清掃はできない

メリット

  • 掃除する時間の短縮
  • 原状回復費用がかからない、安くなる
  • 引っ越し先でも頼める
  • 買い出しや料理も依頼可能
  • 作業中の子供の世話もOK

 

一人暮らしの方はもちろん、小さいお子さんがいるご家庭で特に威力を発揮しそうです。

引っ越し先の荷ほどき作業の為にも、家事代行を利用して荷造りや掃除では体力をなるべくセーブしましょう。

カジ
カジ
集中して一気に片づけちゃおう

 

その3 急な来客前や緊急時の家事

驚く女性

家事代行を利用すれば、万一の事態にも余裕をもって対応できるようになりますよ!

理由は即日対応している家事代行サービスがあるからです。

体調不良や子供の都合、仕事絡みで身動きが取れないけど掃除や料理をしないといけない……こんな時におすすめ。

 

メリット・デメリット

デメリット

  • スタッフが見つからない場合がある
  • 業者によって別途料金がかかることも

メリット

  • 当日依頼に対応している
  • アプリで簡単にすぐ依頼できる業者がある

 

デメリットにもありますが、100%依頼できるわけではないので注意。

スタッフの空き状況はその日によって違います。

なので、当日依頼を頻繁にするなら複数の業者に登録するのがおすすめ。

キレイ子さん
キレイ子さん
登録だけしておけば緊急時でも安心

 

その4 ペットケア

猫

家事代行を利用すれば、旅行や不在時にペットのことで悩むこともなくなりますよ!

家事代行サービスの中には、家事のほかにペットケアも提供している業者があります。

散歩やケージ内の掃除、旅行時の世話などお考えの方にピッタリ。

 

メリット・デメリット

デメリット

  • トリミングなど専門的なことはできない
  • 特殊なペットの世話は断られることも

メリット

  • 定期依頼なら旅行などの不在時でも世話を頼める
  • 家事も同時に依頼OK
  • 自由な時間が増える

 

またペットの大きさや種類など、家事代行に事前に伝えれば最適な人選をしてくれます。

カジ
カジ
不在時のペットケアは、人気で予約が取りにくいから注意

 

その5 早朝や深夜

時計

家事代行サービスを利用すれば、夜勤や夜の仕事、不規則なシフトの方でも家事を依頼できるので無駄がありませんよ!

最近では深夜・早朝に対応している家事代行も増えています。

「どうしてもこの時間にお願いしたい」という方におすすめ。

 

メリット・デメリット

デメリット

  • 希望日時に予約取れないことも

メリット

  • 本当に利用したい時間帯に来てもらえる
  • 忙しい朝の負担が減る

 

また毎月何度か利用するようであれば、「定期依頼」にした方が料金は安くなります。

利用頻度に応じて決めるようにしてくださいね!

キレイ子さん
キレイ子さん
対応地域も確認してね

 

その6 ギフトとしてプレゼント

ギフト

家事代行サービスをギフト利用すれば、大切な人の負担を減らし有意義な時間をプレゼントすることができますよ!

理由としては日常的な掃除だけでなく、ハウスクリーニングといった自分ではできない専門的な清掃もしてもらえるからです。

母の日や奥様へのプレゼント選びで悩んでいる人におすすめの商品ですね。

 

メリット・デメリット

デメリット

  • 希望日時に贈れない場合がある
  • 対応していない地域がある

メリット

  • さまざまなお祝い事に対応している
  • 喜んでもらえるだけでなく、肉体的な負担も減らせる

 

注意点は「家事代行サービス」と「ハウスクリーニング」を間違えないこと。

事前に”何をしてほしいのか”決めたうえで注文するようにしましょう。

カジ
カジ
ベアーズの「おそうじ美人」は種類も豊富でおすすめだよ

 

その7 ホームパーティー

ホームパーティー

家事代行をホームパーティーで利用すれば、皆で至福の時間を過ごせるようになりますよ!

なぜなら準備や後片付け、料理まですべてを任せることができるから。

準備や後片付けがしんどい、苦手……だけどホームパーティーは好きという人におすすめのサービスです。

 

メリット・デメリット

デメリット

  • 希望日時に必ず依頼できるわけではない
  • 料金が高い

メリット

  • 準備や後片付けを任せられる
  • パーティー料理もOK
  • 業者によっては子供の面倒も見てもらえる

 

クリスマスやひな祭りなど、祝日は混雑するので予約するなら早めにしましょう。

またあらかじめ人数と予算を決めて、家事代行スタッフと料理内容など早めに打ち合わせすることをおすすめします。

キレイ子さん
キレイ子さん
タスカジキッズラインは料金も安くておすすめ

 

家事代行サービスの上手な使い方

ガッツポーズする女性

家事代行サービスの上手な使い方もシェアしておきます。

ここにタイトルを入力
  1. スタッフは指名するべし
  2. 掃除道具を持参してもらう
  3. 鍵を預ける

その1 スタッフは指名するべし

掃除中の女性

家事代行サービスを長く利用するなら、スタッフは指名した方がいいですよ!

理由
  • 家事がスムーズになる
  • 質が安定する
  • 信頼関係・安心感

 

つまり歯医者や美容院と同じで、「安心して任せられる担当者に頼みましょう」ということです。

定期依頼すれば不在時に掃除をしてもらうことも多いはず。

毎回違うスタッフに訪問されるより、固定のスタッフに掃除してもらいたくないですか?

スタッフからしても掃除用具の場所、前回の内容を把握している方が掃除しやすいですね。

カジ
カジ
フィーリングが合う人が見つかったら指名してみましょ

 

その2 掃除道具を持参してもらう

掃除道具

掃除道具が自宅に無くても家事代行でサービスを受けられますよ!

どういうことかと言うと、掃除道具を持参してくれる家事代行サービスがあるからです。

「引っ越したばかりで掃除道具が何もない」「プロの道具で掃除してほしい」といった時に頼りになるサービス。

 

メリット・デメリット

デメリット

  • 料金が高い
  • 道具にこだわりがあるとストレスになる場合も

メリット

  • 掃除道具を準備する時間を短縮
  • 専門の道具持参なので仕上がりの質が上がる

 

注意点はゴミ袋。

地域によって有料、無料と異なるのでゴミ袋だけは自分で用意したほうがいいしょう。

キレイ子さん
キレイ子さん
予約も取りやすい「おそうじ本舗」がイチオシ

 

その3 鍵を預ける

鍵を預ける

鍵を預ければ、指定した日時に家事代行サービスが来るのを待つ必要がありません。

個別で交渉しスタッフから了承を得れば、定期依頼でなくとも鍵を預けることができます。

自分の時間をさらに有効活用したい人はぜひ利用してください。

 

メリット・デメリット

デメリット

  • 盗難などトラブルの可能性
  • 細かい指示が出しづらい

メリット

  • 時間を気にせず利用できる
  • スタッフと顔を合わせない

 

鍵の預かり方法や条件は業者によって違います。

大切なことですからよく比較・検討してから決めるようにしましょう!

カジ
カジ
おすすめはスマートキーボックス利用の「カジー

 

家事代行サービスを上手に活用しよう!

幸福

以上、家事代行サービスの活用方法12でした!

自分のライフスタイルに合わせ家事代行を活用し、人生の生産性、幸福度を上げていきましょう (^^)/