比較・ランキング

産前産後ママには家事代行!おすすめサービス5つを徹底比較

赤ちゃんとママ

カジ
カジ
この記事では、これまで10社以上のサービスを利用した、家事代行オタクの僕が、産前産後ママにおすすめの家事代行5社を比較

 

キレイ子さん
キレイ子さん
  • つわりがひどくて家事できない
  • 赤ちゃんの世話が大変で家事に手が回らない
  • 実家も遠方で頼れる人が近くにいない

こんな悩みをバッチリ解決する記事です。

妊娠中は体調も安定しないので、ふだん当たり前にしていたことができなくなりますよね。また、日を追うごとにお腹も大きくなるので転倒リスクも。

僕たち夫婦にまだ子供はいませんが、妻が妊娠し掃除中に転んだところを想像すると血の気が引きます。

 

一方、産後1ヶ月は赤ちゃんのお世話以外せず、ゆっくり安静にするのがおすすめ(引用元:kosodate LIFE)。

とはいえ、パートナーは日中仕事で不在、実家が遠方の人は親に頼ることもできません。

しかし、体力も回復していない中で無理をすると、ケガや”産後うつ”のリスクも高まります。

 

この記事では、そんなリスクを軽減するためにも、産前産後のママさんが家事代行を利用するメリット・デメリットをしっかり解説。

そして、おすすめの家事代行サービス5社を徹底比較します。

  1. ベアーズ
  2. キッズライン
  3. ダスキンメリーメイド
  4. Casy(カジー)
  5. キャットハンド

僕の結論からお伝えすると、イチオシは「ベアーズ」。

おすすめ理由

  • サポート体制の手厚さ
  • 家事代行サービス、ベビーシッターどちらも頼める
  • 内閣府ベビーシッター割引利用可能

この記事を読み、家事代行に依頼すれば新しい家族と快適に過ごすことができますよ♪

ベビーシッターを頼める家事代行はこちら
≫ 【2022年最新】ベビーシッターも頼める家事代行サービス10社を比較

産前産後ママの家事に対する悩み

悩む母親
まず、産前産後ママの家事に対する悩みを見ていきましょう。

産後ママの家事の悩み

産後ママの悩み

  • 義母には頼みずらい
  • 赤ちゃんの世話で手一杯になり、家事に手が回らない
  • 上の子の世話もある
  • 生活リズムの乱れで心身ともに疲れ切ってしまう
  • 実家も遠く、家事の助けを求められる人がいない
  • 上記が主な悩みではないでしょうか。

男性も昔に比べれば家事、育児に積極的になったとはいえまだまだ。

厚生労働省の調査(2017)によると、6歳未満児をもつ夫の家事・育児参加時間は1日あたり1時間23分。さらに7割が育児を行っておらず、8割は家事を行っていません。

また「ママになったのだから」と頑張り過ぎてしまうと、あなた自身の体調管理もおろそかになります。

産後の家事再開は1ヶ月以内が多数

以下のグラフは、kosodate LIFEの50名のママに聞いた「産後の家事はいつから再開しましたか?」というアンケートの結果。

50名のママに聞いた「産後の家事はいつから再開しましたか?」出典:kosodate LIFE

ご覧のとおり、約7割のママさんは1ヶ月以内に家事を再開しています。これでは身体が重い状態が続く「産褥期」から、なかなか回復できません。

そんな時に頼りになるのが家事代行サービスです。

キレイ子さん
キレイ子さん
頑張り屋さんほど疲れやすい

家事代行ギフトについてはこちら
≫ 【家事代行をプレゼント】ギフトとして贈れるサービス5つを比較!

妊婦さんの家事の悩み

妊婦さんの家事に対する悩み

  • つわりがひどくて家事ができない
  • 一人目の子供の世話もある
  • 夫婦ともに実家が遠方で頼れない
  • パートナーは帰宅が遅いので頼れない
  • マタニティブルーで何もしたくない

上記が主な悩みではないでしょうか。

にもかかわらず、パートナーは仕事で忙しくて頼れず、家事はワンオペ状態という妊婦さんも多いようです(2018年キッズラインの調査より)。

家事に協力的なパートナーであれば問題ないでしょうけど、必ずしもそうではありません。

共働き世帯におすすめの家事代行はこちら
≫ 共働き家庭こそ家事代行サービス!メリット5つを徹底解説

先輩ママの58%が家事代行を利用

以下の図はベビーシッターでお馴染み、キッズラインの「妊娠中、旦那は頼りになる?」というアンケートの結果(2018)。

半数以上の先輩ママさんが家事代行に対し、好意的な回答をしています。

キッズラインのアンケート結果出典:キッズライン

頻繁に利用しなくても、月に1~2回の定期依頼でもかなり負担が減ります。

カラダの負担を少しでも減らすために、たまには家事代行サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

カジ
カジ
まずは「お試しプラン」で頼んでみましょ

家事代行への認識をアップデート!
≫ 家事代行は贅沢ではないと言い切れる理由3つ【サヨナラ罪悪感】

産後産後ママにおすすめの家事代行サービス5つを比較

お茶をもつ家政婦さん

家事代行の産前産後サービスは多数ありますが、この記事では厳選し5社をご紹介します。

選んだ基準

  • 産前産後サービスの充実度(専用プラン)
  • 会社の規模や体制(安心感)
  • サービスの幅広さ
ベアーズ キッズライン ダスキン CaSy キャットハンド
料金/1時間 2,350円〜 1,000円~ 5,500円〜 2,560円〜 2,750円〜
最低利用時間 2時間 1時間 2時間 1時間 2時間
交通費 917円 実費 無料 700円 900円
対応エリア 全国 全国 全国 関東・関西
中部・東北
関東

※税込

カジ
カジ
僕のイチオシは「ベアーズ」。なぜなら、サポート体制も手厚く予約取りやすいから

Bears(ベアーズ)

ベアーズ
料金/1時間
  • 定期…2,585円〜
  • スポット…4,400円〜
最低利用時間 2時間
交通費 917円
対応エリア 北海道、茨城、千葉、埼玉、東京、神奈川、愛知、京都、大阪、兵庫、奈良、福岡
特徴
  • 「内閣府ベビーシッター割引」利用可能
  • 連続10日間以上の利用OK
  • 幅広いサービス内容

「料金の安さよりサービスの品質を重視」という方は、ベアーズをお試しください。

なぜなら、家政婦さんや担当マネージャー、コールセンターなど「365日無料サポート」があるからです。

体験談はこちら「家事代行ベアーズの体験談!口コミ・評判以上のサービスで大満足した件」をご覧ください。

≫ いますぐベアーズに依頼する

KIDS LINE(キッズライン)

キッズライン
料金/1時間 1,000円〜
最低利用時間 1時間
交通費 実費
対応エリア 全国
利用可能な割引・助成金
  • 内閣府ベビーシッター割引
  • 地方自治体による助成制度
  • 民間の福利厚生サービス会社による割引制度
  • 東京都ベビーシッター利用支援事業
特徴
  • 家政婦を指名できる
  • 家政婦の口コミ、プロフィールを見れる
  • 便利なアプリ
  • ベビーシッターOK

「家政婦さんは自分で選びたい」という方は、キッズラインをご利用ください。

というのも、家政婦さんのプロフィール・口コミを見たうえで指名できるから。時給や資格、対応時間帯などで絞り込み検索もできますよ!

体験談はこちら「キッズラインの家事代行!作り置き料理を頼んだリアルな口コミ」をご覧ください。

≫ いますぐキッズラインに依頼する

早朝・夜間対応の家事代行はこちら
≫ 家事代行は早朝や深夜もOK!おすすめサービス10社を比較

ダスキンメリーメイド

ダスキンメリーメイド
料金/1時間(Aエリア )
  • 定期…3,850円〜
  • スポット…5,500円〜
最低利用時間 2時間
交通費 無料
対応エリア 全国
特徴
  • マタニティママ・ビギナーママ応援プランあり
  • やり直し保証付き
  • DDuet会員登録で初回5%OFF
  • エコお掃除
  • 洗剤・掃除道具は持参

「赤ちゃんがいるから合成洗剤は使ってほしくない」という方は、ダスキンメリーメイドをお試しください。

そのワケは、「エコお掃除」があるから。合成洗剤の代わりにクエン酸や重曹した、人や環境にやさしい掃除で安心!

お肌のトラブルや「ペットが床を舐めるのが心配」という方にもおすすめです。

口コミはこちら「ダスキンメリーメイドの家事代行サービスとは?口コミ・評判を調査」をご覧ください。

≫ いますぐダスキンメリーメイドに依頼する

CaSy(カジー)

カジー
料金/1時間
  • 定期…2,560円〜
  • スポット…2,900円
最低利用時間 1時間
交通費 700円
対応エリア 東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、京都、宮城、愛知
特徴
  • 当日依頼OK
  • 週1回1時間から依頼可能
  • 便利なアプリ
  • お得なお試しプラン(4,700円/2時間)

「急な来客があるけど体調が悪くて掃除できない…」 という方は、カジーをご利用ください。

というのも、当日3時間前まで即日依頼できるから。しかも、アプリで予約から決済できますよ!

体験談はこちら「CaSy(カジー)の口コミは本当?家事代行オタクの体験談」をご覧ください。

≫ いますぐカジーに依頼する

アプリ対応の家事代行はこちら
≫ 【2022年最新】家事代行はアプリで呼べる! おすすめサービス6つを比較

キャットハンド

キャットハンド
料金/1時間
  • 定期…2,838円〜
  • スポット…4,048円〜
最低利用時間 2.5時間
交通費 900円
対応エリア 東京、神奈川、埼玉、千葉
特徴
  • 頼りになるプランナー
  • 便利な猫の手回数券
  • お得な猫の手トライアル(4,980円/2.5時間)
  • オーダーメイドの家事プラン

キャットハンドは「家事代行サービス初利用で不安…」 という方におすすめ!

なぜかというと、経験豊富なプランナーさんがいるから。要望や予算からあなたに最適なプランを提案してくれます。

体験談はこちら「キャットハンドの口コミはマジ?家事代行を頼んでみた結果」をご覧ください。

≫ いますぐキャットハンドに依頼する

産前産後ママさんに嬉しい!行政の家事代行サービス5つ

掃除道具

ここでは「行政の提供する家事代行サービス」5つを紹介します。

あなたの住んでいる地域に家事代行サービスが対応していないときは、こちらを検討してください。

  1. 産前産後の家事・育児支援サービス(ヘルパー)
  2. 子育て支援(応援)パスポート
  3. シルバー人材センター
  4. ファミリー・サポート・センター
  5. 産後ヘルパー派遣事業

産前産後の家事・育児支援サービス(ヘルパー)

料金目安/1時間 1,500円(自治体による)
頼めること
  • 掃除
  • 料理
  • 洗濯
  • 買い物
  • 赤ちゃんや子供の世話
依頼方法 申込書、母子手帳のコピーを郵送(自治体による)

産前産後、日常生活に困っている家庭へ自治体や委託業者がヘルパーとして派遣されます。

基本的には自治体から委託された民間の事業者の請け負いです。ですから、家事代行サービスを自分で頼むのとあまり変わりません。

とはいえ、好きな事業者は選べませんが料金はかなりお得ですね!

カジ
カジ
まずは「住んでいる地域 産前産後・家事育児支援サービス」とググろう

子育て支援(応援)パスポート

必要書類 母子手帳
申請方法 電話やメール
サービス例
  • 家事代行サービスの割引
  • 授乳やオムツ交換のスペース提供
  • ミルクのお湯提供
  • 各種クーポンや割引サービス
ウェブサイト 子育て支援パスポート事業: 子ども・子育て本部 – 内閣府

子育て応援パスポートは、国や自治体が協賛企業や店舗と連携し、子育て世帯が各種割引や優待サービスを受けられる事業です。

発行されたパスポートは47都道府県すべての協賛店で利用可能。家事代行サービスはもちろん、衣料品や薬局、小児サービスまで業種もさまざまです。

シルバー人材センター

料金目安/1時間 800円〜(自治体による)
依頼方法 市町村のシルバー人材センターに電話
頼めること
  • 掃除
  • 料理
  • 子育て支援
  • 庭掃除
  • 草刈りなど
ウェブサイト 全国シルバー人材センター事業協会

シルバー人材センターは市区町村に設置され、都道府県に指定を受けた社団法人です。高齢者の「生きがい創出」を目的としています。

家事代行で利用した人のブログを読んでみると、当たりはずれはあるもののサービスや料金にみなさん満足している様子。

利用するときは電話で依頼してから面談、サービス実施という流れで簡単ですよ!

カジ
カジ
プロレベルの仕上がりを求めないならおすすめ

ファミリー・サポート・センター

料金目安/1時間 700円〜(自治体による)
依頼方法 説明会に出席し会員登録後、電話申し込み
頼めること
  • 子供の送迎
  • 一時的な子供の預かり
ウェブサイト 一般財団法人 女性労働協会

ファミリー・サポート・センターは「子育ての手伝いをしてほしい方」と「手伝える方」が会員登録し、地域で助け合いをする会員コミュニティーです。

会員同士の仲介は自治体が行います。子供の送迎や一時預かりがメインですが、自治体によっては家事代行サービスも提供。

上の子の世話で家事ができそうにない、体調が悪い時など助けになってくれるでしょう。

カジ
カジ
万一に備えて会員登録しておくと安心

子供の送迎サービスについてはこちら
≫ 習い事の送迎サービスを頼もう!メリット5つとデメリット

産前産後ヘルパー派遣事業

料金目安/1時間 400円〜(自治体による)
依頼方法 申込書を役所に郵送・窓口で申し込み
頼めること
  • 掃除
  • 料理
  • 洗濯
  • 育児の援助など

すべての自治体ではありませんが、自治体が委託した家事代行サービスを自宅に派遣してくれる制度です。

体調不良で家事が困難、頼れる同居人がいない、双子を妊娠中の方などが対象。

民間の家事代行サービスを格安で利用できる制度なので、お住まいの市区町村で利用できるなら積極的に使いましょう。

カジ
カジ
利用回数に制限もあるので、まずはあなたのお住まいの自治体に確認

産前産後ママが家事代行を利用するメリット・デメリット

メリット・デメリット

続いて、産前産後ママが家事代行を利用するメリット・デメリットを解説していきます。

デメリット

デメリットは「産前産後プランの料金が高い」こと。というのも、通常の家事に加えサービス内容が増えるからです。

産前産後プランでできること

  • 買い物代行(オムツやミルク)
  • 赤ちゃんの衣類別洗い
  • ハイハイ用に床の拭き掃除
  • オムツ替えや授乳の補助
  • 赤ちゃんのお部屋の掃除
  • 上の子の送迎

とはいえ、料金は高くなりますが、上記のようなオプションが付くのでトータルで見れば決して高くはありません。

カジ
カジ
何をしてほしいのか、事前に決めてから検討しよう

メリット

一方、メリットは5つあります。

  1. 体力の回復に専念できる
  2. 気を遣わずに頼める
  3. ゆとりができて周囲にも良い影響
  4. 先輩ママ(スタッフ)に相談できる
  5. パートナーと良好な関係を築ける

体力の回復に専念できる

体力回復に専念できます。なぜなら、産褥期(さんじょくき:体が妊娠前の状態に戻る期間)に休む時間を増やせるからです。

日常的な家事を定期的に頼むことにより、体への負担をかなり減らせるはず。育児に必要な体力を保つためにも、産後2週間はオムツ替えや授乳のみに専念しましょう。

気を遣わずに頼める

家事代行サービスなら気を遣わずに頼めるので気が楽ですよ!

というのも、実の母、義母には遠慮して言いづらいことがあったり、ストレスを抱えることがあるから。世代や育児に対しての価値観も違うので当然ですね。

その点、家事代行なら割り切って頼めるのでストレスフリー♪

上手な頼み方はこちら
≫ 家事代行の頼み方!上手に指示するコツ6つ【テンプレート付き】

ゆとりができて周囲にも良い影響

家事代行サービスを利用することにより、心と体にゆとりができます。

そのワケは、ゆとりができるとストレスが減るから。結果的に周囲にも優しく接することができるのです。

カジ
カジ
水回り掃除を依頼するだけで、かなり楽になるよ

水回り掃除を依頼するメリットを解説!
≫ 水回り掃除におすすめの家事代行サービス5選!【運気もUP】

先輩ママ(スタッフ)に相談できる

育児の先輩に相談できます。なぜかというと、家事代行スタッフの多くはベテランママ。家事はもちろん、育児についても相談できます。

とくに初めて出産した新米ママさんにとって勉強になることも多いでしょう。同じスタッフにまた話を聞きたいと思ったら、指名することもできますよ!

カジ
カジ
何のしがらみもない「他人」だからこそ、相談できる内容もある

スタッフの指名についてはこちら
≫ 家事代行スタッフを指名するメリット3つとデメリット

パートナーと良好な関係を築ける

家事代行を利用することで、いい夫婦関係が築けます。理由は「余裕ができるから」。心に余裕ができると周囲に優しくなれるものです。

結果、家事の分担やちょっとしたことで喧嘩することもなくなり、お互いに健康な精神でいられるようになります。

キレイ子さん
キレイ子さん
いい夫婦関係は、出産する上でも重要なポイント

家事代行を利用した産前産後ママさんの口コミ・評判

口コミのイメージ

それでは最後に、実際に家事代行を「利用した」「している」産前産後ママさんの体験談を見てみましょう。リアルな声なので参考になりますよ!

ポジティブな口コミ

まとめ

手際のいい家事代行におどろき!

本当に助かった

実母のようにうるさくない

子供とゆっくり過ごせる

ネガティブな口コミ

まとめ

年配のスタッフに気を遣ってしまう

家の中が片付いていないので気まずい

同じ空間に他人がいるので疲れる

カジ
カジ
他人を家の中に入れる、このハードルさえクリアすればOK

産前産後には家事代行を活用しよう!

赤ちゃんとママ

今回は、産前産後ママにおすすめの家事代行サービスを比較しました。今後の育児の為にも、家事代行を活用してできるだけ体力を回復させましょう!

最後に紹介した家事代行のおさらいです。

ベアーズ:キッズ・ベビーシッターも依頼可能

キッズライン:産後ドゥーラを探せるのはキッズラインだけ

ダスキンメリーメイド:「産前産後応援プラン」で手厚いサポート

Casy(カジー):当日依頼できて使いやすい

キャットハンド:財布にも優しい「子育てパック」がお得

カジ
カジ
僕のイチオシは「ベアーズ」。出産応援プランなど幅広く依頼できるし、サポート体制も手厚いので。あなたはいかがでしたか?

≫ ベアーズの体験談を見る

≫ いますぐベアーズに依頼する

 

家事代行ランキングはこちら
≫ 【2022年最新版】家事代行サービス10社を比較!実際に使ってみたおすすめランキング

ABOUT ME
梶原エイタ
1981年生まれのアラフォー。都内在住で共働き。家事代行サービスの利用をきっかけにドハマり中。10社以上の利用経験あり。その体験をもとに、家事代行に関する情報を男目線で発信中。ブログテーマは「家事代行をもっと当たり前に」