家事代行の比較・ランキング

家事代行はシニア・高齢者サポートOK!おすすめサービス5社を比較

家事代行は高齢者サポートもOK!5つのメリットで快適シニアライフ
カジ
カジ
この記事では、家事代行をこれまで10社以上利用した家事代行オタクの僕が、シニア・高齢者におすすめの家事代行サービスを比較していくよ

 

キレイ子さん
キレイ子さん

離れて暮らす田舎の両輪が心配だから、家事代行サービスの利用を検討している

こんな悩みをスッキリ解決する記事です。

 

またシニア・高齢者からこんな声を聞いたことはありませんか?

「家事はしたいんだけど体がついていかない」

「妻に先立たれてからご飯は惣菜、コンビニばかり」

「膝が痛くてとても掃除できる状態ではない」

「一人暮らしで外出もしないので寂しい」

高齢者、とくに一人暮らしの方は体力の衰えもあり家事が負担になっている場合があります。

また年々小さくなっていく高齢の両親。たまに会うと心配になったりしませんか?

僕の母(68歳)も田舎で一人暮らしをしているので、他人事ではありません。

 

まだデイサービスや老人ホームに入る年齢ではないものの、体力はどんどん無くなりますからね。

そんなときこそ家事代行サービスなんですが……

けっこういい値段するんですよ涙

いずれにしても、親が自分で払うor子供が払うのかはさておき、お金がかかる以上失敗したくないですよね。

 

でも安心してしてください。

この記事を読めば、シニア・高齢者サポートが得意な家事代行サービスが見つかります。

 

さっそく結論から。

シニア・高齢者サポートが得意な家事代行サービス5社

  1. ベアーズ
  2. ダスキンライフケア
  3. ニチイライフ
  4. かじまある
  5. CaSy(カジー)

いち押しはベアーズ。

幅広い依頼に対応しており、即日対応しているのが理由です。

 

本記事を読み、家事代行サービスに依頼すればシニア世代・高齢者の方は日々を快適に過ごせ、張りのある楽しい暮らしになりますよ!

また僕たち子供世代も選択肢が増えるので、親に対する心配な気持ちを少しは減らせるはず。

ぜひ最後までご覧ください。

高齢者の家事に対する悩み

肩が痛い高齢者

最初に、シニア世代や高齢者の家事に対する悩みを見てみましょう。

以下のグラフは、内閣府の調査(2017)『高齢者の健康に関する調査』の中の項目「特に難しいと感じる活動での困難の程度」の回答です。

平成29年高齢者の健康に関する調査出典:内閣府

ご覧のように、シニア・高齢者の男性約3割、女性約2割が「家事が最近特に難しいと感じる」と回答

また全体の約6割が「少し重い物を持ち上げたり、運んだりするのが最近特に難しいと感じる」と答えています。

結果的に部屋の掃除も滞ってしまい、汚れは溜まっていく一方というケースも多いでしょう。

そんな時に役立つのが家事代行サービスです!

キレイ子さん
キレイ子さん
無理に掃除して転倒でもしたら大変だからね

シニア・高齢者におすすめの家事代行サービス5社を比較

5つ星

それでは5社を比較していきましょう。

選んだ理由

  • 安心・安全のサポート体制
  • 幅広いサービス
  • 対応エリアの広さ
ベアーズ ダスキン ニチイライフ かじまある CaSy
定期料金
1時間
3,630円 4,950円 3,960円 3,740円 2,409円
スポット料金
1時間
4,400円 6,600円 6,490円 2,640円 2,750円
交通費 917円 550円 無料 990円 700円
延長料金 30分〜
料金の50%
1時間〜 30分〜
1,870円
30分〜
1,320円
不可
対応エリア 全国 全国 全国 関東 関東・関西
愛知・宮城

※税込
※プランにより料金が異なります

高品質なサービスが売りの5社ですが、とくにベアーズ、ダスキン、ニチイライフは以下の理由もありかなり安心です。

  • 業界大手
  • シニア・高齢者専用プランあり
  • 万全のサポート体制

ランキングTOP3

それではランキング形式で家事代行会社を紹介します。

メリット・デメリットをよく読み、あなたにぴったりのサービスを見つけてください。

ベアーズ

定期・スポット(単発)サービス対応。1回1時間から利用できます。

日常の家事はもちろん、クリーニングの受渡しや病院への付添いなど依頼できる幅も広い!

加えて、清掃スタッフ以外に担当マネージャーが付くのできめ細かい要望に応えてくれますよ。

メリット
  • 1回1時間から利用可能
  • 不在時でも利用可能
  • 即日依頼OK
  • 家事代行スタッフ以外に担当者が付く
  • 依頼範囲が広い
デメリット
  • 料金が高い
  • 通常プランより対応エリアが狭い
  • 介護保険適用外
こんな人におすすめ
  • 家事以外も依頼したい
  • 1時間だけ利用したい
  • 急な用事に対応してほしい(即日依頼)
対応エリア 北海道・東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・愛知・京都・大阪・兵庫・奈良・福岡

体験談今すぐベアーズに依頼する

ダスキンライフケア
ダスキンライフケア

夜間(21時〜9時)の見守りや介助にも対応。一人ひとりに寄り添ったサービスです。

24時間365日対応、1回2時間から利用可能できます。

さらに、サービス提供時間内であれば、同居家族の家事代行も依頼可能!

メリット
  • 夜間見守り対応
  • サービス提供時間内であれば、同居家族の家事も依頼可能
  • オーダーメイドプラン
デメリット
  • 料金が高い
  • 一律料金ではない(都道府県ごとに異なる)
  • 介護保険適用外
こんな人におすすめ
  • 夜間の見守り介護も依頼したい
  • 家事以外に幅広く依頼したい
  • 知名度のある大手に依頼したい
対応エリア 全国

体験談今すぐダスキンに依頼する

ニチイライフ
ニチイライフ

介護の有資格者もおり、安心して依頼することができます。

相談や見積もりは無料、サービスマネージャーがあなたにぴったりのプランを提案。

2時間5,500円(税込)のトライアルプランもあるので気軽にお試しいただけますよ。

メリット
  • 介護の有資格者も在籍
  • 認知症状のある方の見守り可能
  • オーダーメイドの家事プラン
デメリット
  • 料金が高い
  • エリアごとに料金が異なる
  • 当日依頼不可
こんな人におすすめ
  • 介護の有資格者に担当してほしい
  • 認知症状がある
  • 幅広い依頼内容に対応してほしい
対応エリア 全国

今すぐニチイライフに依頼する

高齢者が家事代行を利用するメリット・デメリット

メリット・デメリット

次に、高齢者が家事代行を利用するメリット・デメリットを見ていきましょう。

デメリット

まずはデメリットからチェック。

  1. 料金が高い
  2. 業者の数が多く分かりにくい

デメリット1 利用料金が高い

高齢者の多くは年金生活かと思いますが、受給額が多くない方からすると家事代行の料金は非常に高く感じるでしょう。

また、家事代行サービスは介護保険などは適用されません。

無駄な依頼をしないためにも、利用回数や「何をしてほしいのか」をハッキリさせておくことが大切です。

一般的な家事代行の料金相場
  • 料金 2,000~4,000円/時間
  • 最低利用時間 2~3時間
  • 交通費 700~1,000円
  • カギの預かり料 1,000円/月
カジ
カジ
すぐに決めず、相見積もりしてから決めよう

デメリット2 業者の数が多く分かりにくい

家事代行の数は年々増えており、どのサービスを使えばいいのか困惑してしまうかもしれません。

また業者ごとに得意、不得意やできる、できないことがあるのでよく調べる必要があります。

まずは「家事代行 高齢者」といったキーワードで検索し、業者を絞るところから始めましょう。

キレイ子さん
キレイ子さん
「大手」だけ「料金の安さ」など自分の中で選ぶ基準があれば選びやすい

メリット

次に高齢者が家事代行を利用するメリット5つです。

  1. 話し相手ができる
  2. 体への負担軽減
  3. 転倒リスクの軽減
  4. 安否確認
  5. 健康的な食生活

メリット1 話し相手ができる

高齢者は外出の機会も少なくなりがちで、社会とのつながりが薄くなってしまいます。

そんな時、家事代行を利用すると新たなコミュニケーションが生まれ、生活にも張りがでます。

月に1~2度の利用でも、日々の暮らしにリズムができるのは高齢者にとってプラスに働きますよ!

カジ
カジ
たった1時間、誰かと話すだけでも心が満たされる(母談)

メリット2 体への負担軽減

家事代行を利用すると、掃除や料理の負担を減らすことができます。

掃除機がけや床掃除など、体への負担が大きいところだけを任せるというのもいいでしょう。

掃除の負担が減れば心身ともに余裕ができるので、趣味や外出する活力にもつながります。

キレイ子さん
キレイ子さん
生きがいのために体力温存

メリット3 転倒リスクの軽減

転倒リスクもかなり軽減できますよ!

家事代行サービスには掃除や料理以外に「買い物代行」というサービスも。

買い物代行を利用することで人混みに行かずに済みますし、階段を利用する必要もなくなります。

高齢者の骨折は”寝たきり”の原因にもなりますからね。買い物代行を上手に利用しましょう。

カジ
カジ
段差のある所、滑りやすい所は部屋の中でも注意

メリット4 安否確認

家事代行サービスを定期利用すれば、安否確認もできます。

さらに自治体の設置する「地域包括支援センター」と合わせて利用すれば、安心感もかなり増しますね。

実家が遠方の方には嬉しいポイント。

キレイ子さん
キレイ子さん
何かあればすぐに連絡してもらえるからね

メリット5 健康的な食生活

料理代行を利用すれば食生活も豊かになります。

またその日の料理だけでなく、作り置きも頼めるので1週間分まとめて作ってもらうことも可能。

体力の衰えから外出も減り、料理をする機会も減りがちな高齢者にはかなり助かるサービスですね。

もちろん好き嫌いやリクエストにも対応してくれます。

高齢者の家事代行サービス利用に関する質問

質問

では最後に、高齢者の家事代行サービス利用に関するよくある質問を見てみましょう。

高齢者向けのサービスをしている、多くの家事代行でされている質問です。

質問1 介護保険は使えますか?

家事代行サービスに介護保険は使えません。介護保険事業ではないため。

しかし介護保険サービスを受けながら、家事代行サービスも利用可能です。

質問2 身体介護も頼めますか?

身体介護はできません。医療行為に該当するからです。

また、要介護、要支援認定を受けている場合、担当のケアマネジャーと家事代行利用の相談をする場合があります。

質問3 両親の様子を報告してもらえますか?

可能です。

報告のタイミングは事前に相談して決めますので、担当者に相談してください。

家事代行を利用して快適シニアライフ♪

元気なシニア

上記でご紹介したように、家事代行を利用すれば快適なシニアライフを送ることができますよ♪

最後におさらいです。

高齢者におすすめの家事代行サービス3つ

  1. ベアーズ
  2. ダスキンライフケア
  3. ニチイライフ
カジ
カジ
中でもおすすめはベアーズ。依頼できる幅も広く即日対応している!あなたはいかがでしたか?

少しでも体の負担を減らし、笑顔溢れる老後を過ごせるよう願っております。

\キャンペーン実施中/
今すぐベアーズに依頼する