利用者別の家事代行サービス

家事代行は一人暮らしにもオススメ!【自己投資として考えよう】

家事代行は一人暮らしにもオススメ!
カジ
カジ
この記事では家事代行を10社以上利用した家事代行オタクの僕が、家事代行を一人暮らしにもおすすめする理由を解説するよ

 

キレイ子さん
キレイ子さん
  • 一人暮らしで家事代行って必要なのかな?
  • サービスを選ぶ時に注意することは何?
  • どんな家事代行に頼んだらいいんだろう・・・

こんな悩みをスッキリ解決できる記事です!

 

家事代行と聞くと、一人暮らしからは遠い存在のように感じる人も多いかもしれません。

ぼくも独身の頃に「家事代行を使おう」なんて思ったことないです。

しかし今は、一人暮らしでも手軽に家事代行を頼めるんですよ!

 

とはいえ、いきなりテキトーな業者選びをしてしまうのはよくありません。

サービスの満足度が低ければ、結局お金と時間の無駄になってしまいますからね。

何も考えずいきなり依頼してしまうのは、家事代行オタクの僕くらいです(笑)

 

本来であればこのサイトにきたあなたのように、きっちり調査してから依頼するのが正解です!

まず先に僕の結論をまとめておきます。

メリット
  • 休日の自由な時間が増える
  • キレイな部屋をキープ
  • おいしい手料理
デメリット
  • セキュリティー面の不安
  • 料金が高い
業者選びのポイント
  • 不在時に対応
  • 短時間でも依頼可能
  • 損害保険への加入

 

そして一押しのサービスは「CaSy(カジー)」です。

カジーのおすすめ理由
  • 1時間2,190円という業界最安値水準の料金
  • 少人数制の研修を受けた質の高いスタッフ
  • 365日24時間予約可能のアプリ
  • 電話する必要一切なし! すべてウェブ完結する手軽さ
  • 3時間前までなら当日依頼可能
カジ
カジ
とにかくコスパ最高で、初利用の人でも使いやすい

 

ちなみに僕も初めて利用したのはカジーでした。

アプリの操作も簡単で頼みやすかったです♪

本記事はこんな人におすすめ
  • 生産性を少しでも上げたい人
  • 時間を作りたい人
  • 週末にまとめて家事をするのが面倒な人
  • 少しでも健康な食生活を送りたい人

 

この記事を読めば一人暮らしで家事代行を利用する意味、上手なサービスの選び方が分かりますよ!

ぜひ最後までご覧ください (`・ω・´)ゞ

 

一人暮らしで家事代行を頼むデメリット2つ

バッド

一人暮らしで家事代行を頼むデメリットは2つ。

とくに「セキュリティー面の不安」は、一人暮らしだと一番不安に感じるかもしれません。

それぞれみていきましょう。

デメリット
  1. セキュリティー面の不安
  2. 料金が高い

デメリット1 セキュリティー面の不安

他人が家に入ってくる以上セキュリティー面の不安は残ります。

鍵を預けて家事をしてもらう場合とくに不安に思うかも。しかしそれを言ったら何もできません。

不安を少しでも減らすために、家事代行のスタッフといい関係を築き、自分で盗難トラブル対策をしましょう。

キレイ子さん
キレイ子さん
貴重品は置かない、それか小さくてもいいから金庫が一つあると便利

 

デメリット2 料金が高い

料金が高いと感じる人も多いでしょう。

実際に一度使ってみて少しでも「高いなあ」と感じるなら、無理に使い続ける必要はありません。

お財布と相談しながら上手に利用しましょう。

 

ざっくりですが掃除代行を以下のように利用した場合、月に少なくとも1万円以上の出費になります。

  • 月2回(2時間ずつ)の利用=月額10,000円
  • 週1回(2時間ずつ)の利用=月額25,000円
カジ
カジ
必要な時だけ利用する「スポット依頼」も検討してみましょ

 

一人暮らしで家事代行を頼むメリット3つ

グッド

一人暮らしで家事代行を頼むメリットは3つあります。

とくにメリット①「休日の自由な時間が増える」は、忙しい社会人にとってありがたいですね!

メリット
  1. 休日の自由な時間が増える
  2. キレイな部屋をキープ
  3. おいしい手料理

メリット1 休日の自由な時間が増える

休日の時間がかなり増えます!

洗濯や掃除でとられていた時間がなくなるので、少なくとも1~3時間は短縮。

平日は遅くまで働き週末にまとめて家事、それが終わってからようやく自分の時間……こういう人も多いでしょう。

浮いた時間をお出かけや自己研鑽、のんびりタイムに充てられますよ!

キレイ子さん
キレイ子さん
休みの日って何もやる気でない時あるもんなあ

 

メリット2 キレイな部屋をキープ

キレイな部屋を保つことができます。

頻度によりますが月2~3回の掃除でも、かなりキレイな状態を保てそうですね。

部屋がキレイだと心もスッキリ。

また「汚したくない」という心理も働き日頃から整理整頓するように!

カジ
カジ
部屋がきれいだと早く帰りたくなるよね

メリット3 おいしい手料理

料理の数々

おいしい手料理が食べれますよ!

料理代行はプロ級の腕前をもつスタッフがゴロゴロいます

中には調理師免許や栄養管理資格を持っている方も。

また男性は栄養も偏りがちです。健康面を改善することもできるので、料理代行だけ頼むというのもアリ。

 

一人暮らしで家事代行を選ぶ時のポイント3つ

家政婦

一人暮らしで家事代行を選ぶ時のポイントは以下の3つ!

このポイントを押さえれば、家事代行選びもスムーズになりますよ (^^)/

ポイント
  1. 不在時に対応
  2. 短時間でも依頼可能
  3. 損害保険への加入

 

ポイント1 不在時に対応

鍵を預け、不在時に掃除してもらえる会社を選びましょう。

好きな時間に出かけられますし、帰ってきたら部屋もピカピカで気持ちいいですよ!

しかし鍵の預かりは定期利用のみという会社が多く、スポットで利用するのが難しいので気を付けましょう。

お試しで利用→気に入ったら定期利用でOK

キレイ子さん
キレイ子さん
自由に動けるのがいいね

ポイント2 短時間でも依頼可能

短時間でもOKな家事代行サービスだと捗りますよ!

たとえば2時間で十分掃除できる部屋の場合、3時間も頼む必要ありませんよね。

とはいえ会社によっては3時間以上でないと頼めない場合も。

なるべく短時間でも頼めるサービスを選びましょう。

カジ
カジ
あらかじめ掃除してもらう範囲を絞るといいよ

 

ポイント3 損害保険への加入

家事代行サービスが損害保険へ加入しているか事前に確認!

ほぼすべての家事代行は損害保険に加入していますが、新しい会社や個人の場合加入していない場合があります。

家具の破損、盗難トラブルなど万一に備える意味でも損害保険に入っているかどうかは必ずチェックしましょう。

キレイ子さん
キレイ子さん
何かあればすぐに家事代行サービスに問い合わせましょ

一人暮らしの家事代行なら定期利用がお得

床を拭く女性

一人暮らしで家事代行を利用するなら、スポットより定期利用がだんぜんお得!

まずはお試しでスポット依頼し、「いいな」と思ったら定期にシフトするのがおすすめです。

理由
  1. スポットに比べ料金が安い
  2. 鍵を預けれる
  3. スタッフとの信頼関係

 

理由1 スポットに比べ料金が安い

どの会社もスポットに比べ、定期の方が安い!

以下は人気家事代行サービスCaSy(カジー)の料金表。

カジーの掃除代行料金表出典:カジー

数百円の差かもしれませんが1年、2年利用するとバカにできない金額です。

しばらく利用するのであれば、スポット利用しお気に入りのスタッフに巡り会えたら定期依頼に切り替えましょう。

カジ
カジ
途中で利用回数も調整できるしね

理由2 鍵を預けれる

定期利用最大のメリットは鍵を預れること!

スポットだと鍵を預けられないのでサービスの最初と最後に立ち合いが必要ですが、定期は必要ありません。

鍵の管理方法は会社によりますが、ココセコムや電子キーボックスを利用している会社が多く安心して利用できます。

キレイ子さん
キレイ子さん
頼む前に合鍵を作っておいてね

 

理由3 スタッフとの信頼関係

定期利用はスタッフが固定される場合が多く、信頼関係を築きやすいです。

どこに何があるのか、触っていい場所だめな場所をお互い理解していると家事もスムーズ!

また不在でも安心して家事を任せられるのは大きいですよね。

カジ
カジ
不在の間に掃除してもらった方が気を使わないし、精神的にも楽

 

一人暮らしにおすすめの家事代行3つを比較

掃除道具

数ある家事代行の中から、おすすめサービスを3つを厳選!

カジ
カジ
以下は週1回(月4回)の定期利用した場合の早見表

東京23区にお住まいなら、イエキーピングがコスパ良くておすすめ!

カジー キャットハンド イエキーピング
料金(税込) 19,272円 16,500円 11,792円
時間/1回 2時間 1.5時間 2時間程度
対応エリア 関東・関西・中部・東北 東京・神奈川・埼玉・千葉 東京23区

それぞれのサービスを解説します。
(表示金額は早見表と同じく、週1回(月4回)の定期利用した場合の金額)

その1 CaSy(カジー)

カジー
営業時間 8~20時
料金/定期 19,272円(税込み)
交通費 一律700円
指名料/1時間 400円
鍵預かり料/月額 980円
時間/1回 2時間
支払方法 クレジットカード
対応エリア ・宮城・東京・神奈川・埼玉・千葉・愛知・大阪・兵庫・京都
ホームページ CaSy(カジー)公式サイト

まず検討すべきはカジーの定期利用です。

独自の研修を受けた掃除のプロが、水回りから部屋までばっちりキレイにしてくれますよ!

まずは初回限定お試しプラン(2時間4,700円)で、カジーの掃除代行を体験してみてください♪

キレイ子さん
キレイ子さん
アプリもあるので使いやすい

 

\初回限定!2時間4,700円/
今すぐカジーのお試しプランを試す

その2 キャットハンド 1人暮らし応援パック

キャットハンド
営業時間 10~18時
料金/定期 16,500円(税込み)
交通費 一律900円
指名料 無料
鍵預かり料 無料
時間/1回 1.5時間(延長は相談)
支払方法 振込み・引き落とし・クレジットカード
対応エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉
ホームページ キャットハンド公式サイト

質の高いサービスを希望するならキャットハンドがおすすめ!

定期利用の場合、担当プランナーが事前訪問して要望などしっかり聞いてくれます。

また聞いてくれるだけでなく、こちらのニーズを汲み取った最適なプラン提案もしてくれますよ!

さらに指名や鍵の預かり料が無料というのも嬉しいですね。

カジ
カジ
ちなみに「一人暮らし応援パック」は40㎡以下の部屋が対象なので注意

 

\月額15,000円/
今すぐキャットハンドに登録する

その3 イエキーピング

イエキーピング
営業時間 10~18時
料金/定期ライトプラン 11,792円(税込み)
交通費 700円
指名料 なし(指名不可)
鍵預かり料 無料
時間/1回 1~2時間程度
支払方法 口座引き落とし/体験プランは現金払い
対応エリア 東京23区
ホームページ イエキーピング公式サイト

 

料金の手軽さで選ぶならイエキーピング。

1,980円+交通費700円(税別)/1回とリーズナブルな料金で利用することができます。

例えば月4回の利用なら、10,720円(交通費・税込み)。

つまり、月に1万円ほどで面倒な掃除から解放されるんです!

キレイ子さん
キレイ子さん
東京23区在住ならかなりおすすめ

 

\まずは体験プラン4,000円から/
今すぐイエキーピングのお試しプランに申し込む

一人暮らしで家事代行を利用している人の口コミ

掃除する人の手

実際に一人暮らしで家事代行を利用している人の感想をツイッターで探してみました。

みなさん上手に必要なだけお願いしていますね。

自己投資と考えて家事代行を活用しよう!

ジャンプする女性

自己投資と考えれば、家事代行は一人暮らしでも安いもの。

浮いた時間は自分にとって必ずプラスになるはずです!

 

最後にポイントのおさらいです。

メリット

  1. 休日の自由な時間が増える
  2. キレイな部屋をキープ
  3. おいしい手料理が食べれる

デメリット

  1. セキュリティー面の不安
  2. 料金が高い

サービスを選ぶ時のポイント

  1. 不在時に対応
  2. 短時間でも依頼可能
  3. 損害保険への加入

 

まずはいきなり定期契約せず、お試しプランやスポット(単発)で利用してみましょう。

業者選びで迷ってしまうなら、CaSy(カジー)で間違いありません。

料金の安さ・質・アプリの使いやすさとバランスの良いサービスです (^^)/

\初回限定!2時間4,700円/
今すぐカジーのお試しプランに申し込む