家事代行の比較・ランキング

共働きこそ家政婦・家事代行サービス!おすすめ5社を徹底比較

共働き世帯が家事代行サービスを使うメリット5つ【2時間生み出す】
カジ
カジ
この記事では、これまで10社以上の家事代行を利用した家事代行サービスオタクの僕が、共働き世帯が家政婦や家事代行サービスを利用するメリット・デメリットを解説するよ

 

キレイ子さん
キレイ子さん
仕事や家事、育児と毎日忙しすぎて部屋が散らかり放題……

こんな悩みをスッキリ解決する記事です。

 

共働きで帰宅時間も遅いと、家事は週末にまとめてするしかないですよね。

さらに小さいお子さんがいると休む間もありません。育児や家事の分担をめぐり、つい言い争いになってしまうことも。

人間、休息を取れないと心に余裕もなくなり、ついにはストレスで身体を壊してしまいます・・・

 

でも安心してください。

この記事では、共働き世帯の頼もしい味方になってくれる家事代行サービスをご紹介。

また家事代行を利用するメリット・デメリットもしっかり解説します。

比較する家事代行サービス

  1. ベアーズ
  2. CaSy(カジー)
  3. タスカジ
  4. ピナイ家政婦サービス
  5. ミニメイド・サービス

 

そして僕の結論からお伝えすると、「ベアーズ」がいち押し。

いち押し理由

  • 即日依頼OK
  • 予約のとりやすさ
  • 手厚いサポート体制

またキッズ・ベビーシッターも依頼できるので、上のお子さんがいても安心です。

 

この記事を読み、家事代行サービスを利用すれば夫婦ともにリフレッシュ!

メリハリある充実した生活が送れるようになりますよ。

共働き世帯の家事に対する悩み

夫婦喧嘩

はじめに、共働き世帯の家事に対する悩みを見てみましょう。

共働き世帯の家事に対する悩み

  • 仕事や育児に追われ、時間がいくらあっても足りない
  • 夫婦で家事分担はしたものの、偏ってしまう
  • 子供と触れ合う時間がない・・・

上記が主な悩みではないでしょうか。

共働き世帯の増加が要因ですが、なかでも夫婦の家事分担はかなり偏っており頭を悩ませている方も多いです。

共働き世帯で約8割の夫は家事を全くしていない

6歳未満の子供を持つ夫の家事・育児関連行動者率出典:内閣府

上記の図は「6歳未満の子供を持つ夫の家事・育児関連行動者率(内閣府)」です。

左上a.のように共働き世帯で、約8割の男性が家事をまったくしておらず、約7割は育児もしていません。

つまり共働き世帯の多くは、妻のワンオペ状態ということです。とても公平とは言えませんね。

結果、夫婦関係にヒビが入り子育てに悪影響を及ぼす羽目に。

こんな時こそ家事代行サービスは活躍します!

共働きにおすすめの家事代行サービス5つを比較

評価

続いて、共働きにおすすめの家事代行サービス5つを比較します。

5社を選んだ理由

  • 実際にうちで利用したことがある
  • サービス内容・スタッフさんが素晴らしい
  • サービス内容の幅広さ
ベアーズ CaSy タスカジ ピナイ ミニメイド
定期/月2回(3時間) 23,614円 15,114円 9,000円 23,580円 29,304円
スポットサービス 14,117円
(3時間)
2,750円
(1時間)
1,750円〜
(1時間)
4,200円
(3時間)
6,600円〜
(150分)
交通費 917円 700円 実費 900円 900円
鍵預かり料金/月額 1,100円 980円 相談 510円 1,100円
対応エリア 全国 関東・関西
中部・東北
関東・関西 東京・神奈川 関東・関西
中部・東北

※税込
※定期は一ヶ月の依頼回数によって金額が異なります。

料金を見ると、CaSy(カジー)とタスカジが安いですよね。

その理由は「マッチングサイト」だから。

ベアーズやピナイ、ミニメイドには家政婦以外のスタッフ(コーディネーターやマネージャー)が付きます。

しかし、CaSyとタスカジはコーディネーター等は付きません。

 

つまり、人件費を抑えているから安いわけです。

コーディネーターが何をしてくれるのかというと

  • 各家庭に合った家政婦の人選
  • サービス内容の提案
  • 契約など事務作業
  • 家事内容の相談、トラブル対応

など、幅広くサポートしてくれるのが特徴です。

 

通常の家事代行、マッチングサービスそれぞれにメリット・デメリットがあります。

自分たちの優先順位をしっかり決めた上で依頼しましょう。

ランキングTOP3

それではランキングTOP3の発表です。

今回は「コストパフォーマンスの高さ」を重視してランキングを作成しました。

家族の人数や予算もバラバラでしょうからね。

一つの参考にしてください。

ベアーズ

掃除・料理はもちろん、キッズ・ベビーシッターも依頼可能。

また即日依頼にも対応しており、急用やお子さんの都合にもあわせられます。

業界大手ということもあり全国展開しており、お客様専任チームで365日無料サポートも付きます。

メリット
  • 予約が取りやすい
  • 手厚いサポート体制
  • 高品質なサービス
  • 即日依頼
  • アプリで簡単に依頼・やり取りできる
デメリット
  • 事前打ち合わせで時間を取られる
  • 料金が高い
こんな人におすすめ
  • 料金の安さよりサポート体制重視
  • 即日依頼したい
  • 家事代行サービス以外も頼みたい
対応エリア 全国

体験談今すぐベアーズに依頼

タスカジ

家政婦さんのプロフィールを見て、自分で指名することができるマッチングサービス。

料金が安いだけでなく、メディアで活躍する実力派の家政婦さんも多く登録しています。

また家政婦さんと直接チャットで話せるので、事前に細かい打ち合わせも可能です。

メリット
  • 料金が安い
  • 家政婦さんを指名できる
  • 洗濯・料理以外の家事も依頼可能
  • 家政婦さんと直接やり取り
  • 損害賠償保険加入
デメリット
  • 電話対応しておらず、メール対応のみ。
  • マネージャーなど家政婦さん以外のスタッフなし
  • 物損事故などトラブルは、基本的に当事者同士で解決する必要あり
こんな人におすすめ
  • 家政婦さんは自分で指名したい
  • 料金の安さを優先している
  • 掃除・料理以外の家事も依頼したい
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀

体験談今すぐタスカジに依頼

CaSy(カジー)

あなたにピッタリのキャストさんを、AIが自動でマッチングしてくれます。

そして予約〜決済、キャストさんとのチャットまですべてウェブ上で完結。

専用アプリがあるので24時間、自由に依頼可能です。

メリット
  • 即日依頼OK
  • 専用アプリが使いやすい
  • 料金が安い
  • 質の高いキャストさん
  • 初回お試しプラン(2時間4,700円)
デメリット
  • 電話対応しておらず、メール対応
  • マネージャーなどキャストさん以外の担当者なし
  • キャストさんの指名は2回目以降
こんな人におすすめ
  • 料金の安さ優先
  • ウェブ上でパパっと簡単に依頼したい
  • 即日依頼したい
対応エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・京都・宮城・愛知

体験談今すぐCaSyに依頼

共働き世帯が家事代行サービスを利用するメリット・デメリット

メリット・デメリット

次に、共働き世帯が家事代行サービスを利用するメリット・デメリットをチェック。

事前に把握しておけば、感情のコントロールもしやすいと思います。

デメリット

はじめに、デメリットから見ていきましょう。

  1. 費用が高い
  2. 家事代行に頼りがちになる

デメリット1 費用が高い

昔に比べ安くなったとはいえ、まだ気軽に頼める料金ではありません。

一般的な家事代行サービスの相場
  • 料金 2,500~4,000円/時間
  • 最低利用時間 2~3時間
  • 交通費 700~900円
  • カギの預かり料 1,000円/月

何度か利用してみてコストパフォーマンスはどうかという点を、夫婦で話し合うことが大切。

また、一社だけでなく可能であれば何社か試してみることをおすすめします。

カジ
カジ
二人で納得できるサービスを選ぼう

デメリット2 家事代行に頼りがちになる

家事代行サービスはとても便利なので、頼りがちになってしまう人も。

ぶっちゃけ、これは我が家の話なんですけど(笑)

夫婦ともに料理代行サービスが気に入ってしまい、可能であれば毎週呼びたいとさえ思っています。

とはいえ、費用もかかるしグータラになってしまいそうで……利用しすぎも考え物ですね。

メリット

つづいて、共働き世帯が家事代行サービスを利用するメリットです。

  1. 自分や家族との時間が増える
  2. 夫婦関係も良くなる
  3. 子供の粗相にも余裕で対応
  4. 健康的な食生活
  5. 仕事のパフォーマンス向上

メリット1 自分や家族との時間が増える

一番のメリットはこの「自分や家族との時間が増える」です。

一度の依頼はだいたい2~3時間、家事をしている間はあなたの完全フリータイム。

また定期依頼なら自宅のカギを預けるので、時間を気にせず利用できます。

カジ
カジ
空いた時間で何するか決めておくと、より充実するね

メリット2 夫婦関係も良くなる

心にゆとりができて夫婦関係が良くなりますよ!

理由は家事分担で感じるイライラがなくなるから。掃除の仕方も夫婦で違いますからね。

とくにキッチンや風呂場の排水溝など面倒な個所は、パートナーの掃除に満足できなくてイライラすることも。

それならいっそ、プロに任せてキレイにしてもらった方が気持ちが良いってもんです。

キレイ子さん
キレイ子さん
イライラやモヤモヤがなくなると関係も改善される

メリット3 子供の粗相にも余裕で対応

子供が食べ物をぶちまけたり、外から泥だらけで帰ってきたとしても余裕で対応できます。

(明日は〇〇さんが掃除しに来てくれる日だから♪)という感じ。

その場はサクッと掃除しておいて、家事代行サービスの日にガッツリ掃除してもらえばOK

カジ
カジ
子供を叱る回数も減るよ

メリット4 健康的な食生活

料理代行を頼めば、健康的な食生活を送ることができますよ!

また忙しい日、体調が悪くて料理を作れない日などに利用すれば、体の負担もかなり減らせるでしょう。

さらに、作り置き料理にも対応しているので、一度依頼すれば5~10品ほど作ってくれます。

キレイ子さん
キレイ子さん
献立や食材の買い出し、後片付けまですべて頼める

メリット5 仕事のパフォーマンス向上

家事代行を利用すれば、仕事のパフォーマンスも向上します。

(家に帰ったら掃除しなきゃ……)という精神的な負担を減らせるからですね。

結果的に、家でストレスを感じることなく安らかに過ごすし、仕事に全力で臨むことが出来ますよ!

カジ
カジ
いい仕事をするには質の高い休息が必要

共働き世帯が家事代行を利用する5ステップ

順番

共働き世帯が家事代行を利用する5ステップは以下。

  1. お試しプランを利用
  2. 予算・してほしい家事を決める
  3. 業者を選ぶ
  4. 定期契約するか検討
  5. 夫婦で納得したら契約

予算決め~契約の流れ

  • STEP1
    お試しプランを利用

    いきなり定期利用せず、まずはお試しプランを利用しましょう。

    料金も安く、業者の雰囲気やサービス内容も把握できます。

  • STEP2
    予算・してほしい家事を決める

    お試しプランを利用して「定期的に利用したい」と思ったら、定期でしてほしい家事を決めます。

    掃除・料理なのか、また毎月の予算を決めましょう。

  • STEP3
    業者を選ぶ

    自宅エリアに対応している家事代行を調べ、金額や口コミなど調べてみましょう。

    また、家事代行サービスがあなたの勤務している会社の福利厚生の場合もあるので、確認するのを忘れずに!

  • STEP4
    定期契約するか検討

    お試しプランやスポット利用(単発)したら、定期契約するか夫婦で話し合いましょう。

    また1社だけでなく、何社か試してみることをおすすめします。

  • STEP5
    夫婦で納得したら契約

    検討後、夫婦で納得したら定期契約しましょう。

    もちろん、今後も不定期でスポット利用だけしたい場合は定期契約する必要ありません。

    ですが担当者は指名した方がいいです。人間関係もできて毎回の指示も楽になります。

キレイ子さん
キレイ子さん
まずは「お試しプラン」で一度使ってみましょ

利用前に決めておくこと

以下では、共働き世帯が家事代行サービス利用前に決めておくことを紹介します。

事前にある程度決めておけば、後々パートナーと揉めることもありません。

  1. どの家事をどこまでしてもらうか
  2. 予算・利用頻度
  3. 空いた時間を何に充てるか
  4. 解約のタイミング

その1 どの家事をどこまでしてもらうか

まず、家事をしてもらう範囲を決めておきましょう。

頼みたいのは料理なのか掃除なのか、掃除であればどの範囲まで掃除してもらうのか。

依頼する前に決めておけば、時間や予算を無駄にすることもありません。

カジ
カジ
掃除してもらう場所を絞れば防犯にもなるよ

その2 予算・利用頻度

次に予算と利用頻度を決めましょう。

  • 夫婦のどちらが支払うのか
  • いくらまで出せるのか
  • 月に1度なのか2度なのか
  • 利用1回につき何時間で依頼するのか

1社だけでなく、複数業者でチェックするのを忘れずに。

また入会金や年会費の有無、キャンセル料の条件もあわせて確認!

その3 空いた時間を何に充てるか

家事代行サービスで空いた時間を、何に充てるか決めておくと充実度も上がりますよ!

子供と遊ぶ、趣味、仕事など2~3時間あればできることは結構あります。

もちろん、ただただのんびりするというのも全然OK

(さ~て何しよっかなあ)と考えるだけでもワクワクしませんか?

キレイ子さん
キレイ子さん
月に1、2度でもこういう時間があると嬉しいよね

その4 解約のタイミング

家事代行サービスを解約するタイミング(条件)も決めておくといいですよ。

必要ないのに利用しても、費用がかかるだけでもったいないですからね。

子供が小学校に上がったら、自分が部署移動したらなどなど。

もしくは「定期」から必要な時だけ頼める「スポット依頼」に切り替える、というのもいいかもしれません。

カジ
カジ
利用頻度を下げる、というのもアリ

共働き世帯が家事代行サービスを利用した口コミ

口コミ

それでは最後に、家事代行サービスを実際に利用している共働き世帯の口コミをチェックしてみましょう。

ポジティブな口コミ

ポジティブな口コミ
  • 優しくなれそう
  • 家族との時間が増える
  • ストレスから解放される

ネガティブな口コミ

ネガティブな口コミ
  • 家事代行を調べるのすら面倒
  • お金もったいない
  • 他人を家に入れるのに抵抗がある
カジ
カジ
Twitterではポジティブな口コミの方が多い。けど、まずは家事代行をお試しで一度体験して自分で感じてみてほしい

共働き世帯こそ家事代行サービスを積極的に利用しよう!

家族団らん

家事代行サービス利用の迷いはなくなりましたか?

最後にメリットをおさらいです。

  • 自分や家族との時間が増える
  • 夫婦関係も良くなる
  • 子供の粗相にも余裕で対応
  • 健康的な食生活
  • 仕事のパフォーマンス向上

 

ご紹介した手順で家事代行を利用していただければ

夫婦ともにリフレッシュし、メリハリある充実した生活を送れるようになりますよ!

月に一度の利用でもずいぶん違います。(実体験)

まずは料金もお得な「初回お試しプラン」からお試しください。

\キャンペーン実施中/
今すぐベアーズに依頼する