家事代行の仕事

家事代行・家政婦はどんな仕事?5つの疑問をスッキリ解決!

家事代行スタッフの時給は資格なしでも2000円以上!? 仕事内容を徹底解説
カジ
カジ
この記事では、家事代行サービスをこれまで10社以上利用した家事代行オタクの僕が、家事代行サービス・家政婦はどんな仕事かについて解説するよ

 

キレイ子さん
キレイ子さん

家事代行サービスや家政婦として働いてみたいけど、どんな仕事なのかよくわからない・・・

こんな疑問をスッキリ解決できる記事です。

 

時給が良い家事代行サービスで働いてみたいけど踏ん切りつかない、という人も多いのではないでしょうか。

知り合いが働いていれば、あれこれ話が聞けて迷いもなくなりますが、そう都合よくいきませんよね。

 

よく調べずに、勢いだけで働きはじめ「家事代行の仕事つらい……やっぱり別のパートをした方がよかった」

なんて事態になると、集中力を欠き、物損など重大なミスを犯してしまう可能性も。

 

あなたがそんな失敗をしないためにも、この記事では「家事代行の仕事に関する5つの疑問」をどこよりも詳しく丁寧に解説します。

【5つの疑問】

  1. 仕事内容は?
  2. 給料は?
  3. 家事代行の仕事が向いている人は?
  4. 研修内容は?
  5. 独立開業できる?

 

そして早速結論です。

仕事内容 日常の家事全般
給料 平均時給1,187円(2021年1月現在)
向いている人
  • 家事が好き・得意
  • 人に喜んでもらうのが好き
  • 明るくて元気
  • 接客経験がある
  • 口が堅い
  • 気配り上手
  • 週1日など短時間でしっかり稼ぎたい
  • 直行直帰できる仕事を探している
  • マイペースで働きたい
研修内容
  • 接客マナー・座学
  • 実務
  • 実地
開業について やる気があればOK!

つまり、家事代行スタッフの仕事はこれまでの主婦力を存分に生かせる仕事ということです!

キレイ子さん
キレイ子さん
自分の得意なことで相手にも喜んでもらえる

とはいえ、人によっては無理と感じることもあるでしょう。

この記事を読めば、家事代行スタッフの仕事が自分に合うかしっかり判断できるようになります。

ぜひ最後までご覧ください。

家事代行・家政婦の仕事は「日常の家事全般」

床掃除する女性

家事代行サービス・家政婦の仕事は「日常の家事全般」です。

家事代行・家政婦の主な仕事

  • 掃除機掛けや雑巾がけ
  • お風呂やトイレ、キッチンなど水回りの掃除
  • 洗濯やゴミ出し
  • 料理食材の買い出し
  • 料理(作り置きが多い)
  • アイロンがけやベッドメイク
  • 郵便・配達物の受け取り
  • クリーニングの受け渡し
  • 草むしりや庭掃除
  • パーティーの飾りつけ
  • 引っしの手伝い

掃除用具は依頼主の自宅にあるものを使用します。

一番多い依頼は掃除と料理ですね。

家事代行・家政婦では対応していない仕事

一方、以下の仕事は家事代行サービス・家政婦で対応していません。

対応していない仕事

  • エアコンクリーニング(分解)
  • 介護やマッサージなど直接体に触れる行為
  • ベビーシッター
  • 高所作業や重量物の運搬
  • 炎天下での屋外作業(草むしりなど)
  • 車の運転

要するに、資格や特別な技術が必要な作業と、事故を起こす可能性のある危険な作業ということです。

これはどの家事代行でも共通しています。

カジ
カジ
できること、できないことは規約で決まっているので安心

家事代行・家政婦の給料は?

給与明細

家事代行・家政婦の給料はタウンワークによると925円〜1,262円(2021年1月現在)。

Indeedで平均時給を算出すると1,187円(2021年1月現在)となっています。

仮に以下の条件でパート勤務した場合、単純計算で月収=57,600円です。

  • 時給1,200円
  • 1回の依頼3時間
  • 週4日勤務

家事代行・家政婦の仕事が向いている人

ゴミ出しする女性

家事代行スタッフの仕事はどのような人に向いているのでしょうか。

具体的には以下のような人があげられます。

  • 家事が好き・得意
  • 人に喜んでもらうのが好き
  • 明るくて元気
  • 接客経験がある
  • 口が堅い
  • 気配り上手
  • 週1日など短時間でしっかり稼ぎたい
  • 直行直帰できる仕事を探している
  • マイペースで働きたい

とくに2つ目の「人に喜んでもらうのが好き」にやりがいを感じられる人はぴったり。

自分の得意な家事で、誰かを喜ばせることができるなんて最高です。

また短時間でしっかり稼ぎたい、直行直帰できるなど自由度も高いのが魅力。

「子供の用事が急に入ってしまい、時間が固定されているパートはできない」というママさんにもぴったりです。

カジ
カジ
短時間でも充実感を得られるステキな仕事だね

家事代行スタッフ・家政婦の雇用形態

パートタイマー

家事代行スタッフ・家政婦の多くは時給制のパートやアルバイトです。

主婦が隙間時間で働いていることが多いですが、副業で働く社会人女性も増えています。

またタスカジなどのマッチングサービスでは、個人事業主として生計を立てているスタッフもいます。

 

両者の違い

  • 家事代行スタッフ=依頼主は会社と契約
  • 家政婦=依頼主は個人と契約

つまり、マッチングサービス(タスカジ等)は家政婦、ベアーズ等は家事代行スタッフという認識でOK

社会保険完備の会社も

社会保険を完備している会社もあります。

例えば大手家事代行サービス「ベアーズ」の雇用形態は契約社員。

社会保険や厚生年金にも加入できます。

さらに定年もないので、定年後でも安心してしっかり働けますよ!

キレイ子さん
キレイ子さん
複数の家事代行を掛け持ちしているスタッフも多いよ

家事代行・家政婦の研修内容

パソコンを持つ女性

家事代行サービス・家政婦の研修内容は会社によって異なりますが、大きく分けると以下の3つ。

【研修内容】

  1. 接客マナー・座学
  2. 実務
  3. 実地

研修1 接客マナー・座学

家事代行はサービス業です。

接客マナーや仕事関連の座学はしっかり身につける必要があります。

また企業理念や会社についての知識も学び、会社の考えや価値観を共有しておくことも大切です。

価値観が合わない会社で長く働くことはできませんからね。

ちなみに最近ではコロナの影響もあり、オンラインやビデオ形式の会社も多いです。

キレイ子さん
キレイ子さん
接客の基本をしっかり学べるので初めてでも安心

研修2 実務

実務研修では手を動かし、本番さながらのシミュレーションを行います。

依頼主の家に入るところから実際の業務まで、先輩社員がレクチャー。

効率よく掃除する方法や、料理であれば上手に下処理する方法などしっかり学べます。

また、トラブルやクレームを避けるためのコミュニケーション術など、現場で困らないよう、これまでのさまざまなパターンを例に教えてくれます。

カジ
カジ
聞いておきたいことを、予めまとめておくといいよ

研修3 実地

実地研修では実際に依頼主宅で行います。

ベテランスタッフ含む2〜3名で伺い、実務で学んだ作業を実践です。

作業のサポートだけでなく、依頼主とのコミュニケーションもしっかりサポートしてくれるので安心して望めます。

キレイ子さん
キレイ子さん
いきなり一人で現場に行かされるわけではないので安心

研修は以上ですが、会社によって「最終テスト」があります(現場かスタッフ宅)。

これまで学んだマナーや実技をチェックされ、合格者のみがデビュー。

不合格の場合はあらためて最終テストを受けることができます。

家事代行スタッフ・家政婦の応募〜仕事までの流れ

123

家事代行スタッフ・家政婦として働く具体的な流れは以下のとおりです。

応募〜仕事までの流れ
  • STEP1
    応募・登録

    希望する家事代行サービスへウェブサイト、もしくは電話で応募します。

    最近は家事代行サービスへの需要も高く、どの会社も人手不足。

    未経験者でも臆せず応募しましょう!

  • STEP2
    研修

    審査を通過したら(登録したら)研修が始まります。

    研修は3時間程度の会社もあれば、7日間ガッツリ研修する会社もあります。

    未経験者の方は、なるべくしっかり研修できる会社を選ぶとあとが楽ですよ。

  • STEP3
    仕事の紹介

    研修が終われば、自分が働きたい日時を予め伝え依頼が入るのを待ちます。

    依頼が入ったら準備しましょう。

    会社によっては依頼主と直接チャットで打ち合わせします。

  • STEP4
    サービス実施

    依頼主の家を訪問しサービス実施。

    なお「定期依頼」されている場合、依頼主宅の鍵を渡され不在時にサービス実施することも多いです。

  • STEP5
    作業終了・報告

    家事作業が終わったら依頼主、会社に報告して終了です。

家事代行・家政婦は個人事業主として独立開業OK

オープンイメージ

家事代行業は個人でも独立開業することができます。

個人事業主として税務署に開業届を出した瞬間から、あなたはフリーの家事代行業者です。

資格も必要なし、在庫を抱える必要なし、初期費用もほぼゼロと参入障壁は低め。

 

実際「くらしのマーケット」に登録されているフリーの家事代行業は数多くいます。

大手家事代行でスキルを学び、その後独立という方は多いみたいですね(うちで依頼している人に聞きました)。

独立すると当然、収入はアップしますし会社に縛られることもありません(そもそも縛られませんがw)。

 

一方で集客からサービスプラン、損害保険加入などすべて一人でやらなければなりません。

自由度は高く収入アップも見込めますが、当然責任も重くなります。

いずれにしても主婦業の隙間時間でも独立しようと思えばできる、というのは夢がありますね!

カジ
カジ
時間に余裕があれば考えてもいいかも

フリーの掃除屋(※殺し屋ではない)「みつばちまぁや」さんのnoteは参考になるしおもしろい(笑)。

家事代行・家政婦の仕事は未経験でも働きやすい!

掃除用品

今回は家事代行サービス・家政婦の仕事内容や給与、魅力について解説しました。

最後におさらいです。

仕事内容 日常の家事全般
給料 平均時給1,187円(2021年1月現在)
向いている人
  • 家事が好き・得意
  • 人に喜んでもらうのが好き
  • 明るくて元気
  • 接客経験がある
  • 口が堅い
  • 気配り上手
  • 週1日など短時間でしっかり稼ぎたい
  • 直行直帰できる仕事を探している
  • マイペースで働きたい
研修内容
  • 接客マナー・座学
  • 実務
  • 実地
開業について やる気があればOK!

 

これまでの主婦としての経験が存分に活かせる素晴らしい仕事ですね。

もちろん、ダブルワークで家事代行スタッフとして活躍している未婚の方も大勢います。

自由で高時給、人に喜んでもらえる家事代行スタッフ。

少しでも興味を持ったら、ぜひチャレンジしてくださいね。

 

以下では家事代行スタッフ・家政婦の時給や特徴をまとめています。参考にしてください。

【知らなきゃ損】家事代行スタッフの求人まとめ!全40社の時給と特徴を比較
【未経験OK】家事代行サービス・家政婦の求人まとめ!全40社の時給を比較家事代行スタッフ・家政婦のおすすめ求人は?この記事では家事代行スタッフや家政婦の時給や特徴40社分を比較しています。これからハウスキーパーとして働こうか検討している方はぜひご覧ください。...

家事代行・家政婦として働く前に一度読んでおきましょう。

家事代行は危険?スタッフが安全に働く3つのコツ【事件例あり】
家事代行は危険?スタッフが安全に働く3つのコツ【実際の事件あり】この記事では、家事代行スタッフが危険を回避する方法やコツを解説しています。また実際におきたわいせつ事件から安心して働ける家事代行サービスまで紹介。「家事代行の仕事は危険なの?」と不安に思う方は参考にしてください。...