ご利用ガイド

タスカジのデメリット8つを解説!利用前に知っておこう

タスカジのデメリット8つを解説!利用前に知っておこう
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
カジ
カジ
この記事では、これまで10社以上のサービスを利用した家事代行オタクの僕が、タスカジのデメリットを解説するよ

 

キレイ子さん
キレイ子さん
タスカジのデメリットって何?

このような疑問にお答えします。

 

まず結論からどうぞ。

タスカジのデメリット

  • 3時間未満の利用はできない
  • タスカジさんのスキルに差がある
  • トラブルは当事者同士で解決
  • 電話対応していない
  • 事前打ち合わせがない
  • 料金は思ったより安くない
  • 鍵の管理はタスカジさん任せ
  • 予約が取りにくい

 

デメリットだけなく、後半ではメリットも解説。

この記事を読めばタスカジのデメリットがよくわかりますよ。

 

タスカジの体験談はこちら
≫ タスカジの口コミ・評判は本当?作り置き料理を徹底レビュー

タスカジのデメリット

デメリットイメージ

さっそく、タスカジのデメリットを解説します。

  • 3時間未満の利用はできない
  • タスカジさんのスキルに差がある
  • トラブルは当事者同士で解決
  • 電話対応していない
  • 事前打ち合わせがない
  • 料金は思ったより安くない
  • 鍵の管理はタスカジさん任せ
  • 予約が取りにくい

3時間未満の利用はできない

タスカジの最低利用時間は3時間。

2時間だけ依頼することはできません。

3時間以下で依頼したいときは、ほかの家事代行サービスに依頼しましょう。

 

ちなみに、最低3時間というのには理由があります。

 

3時間とすることで働く時間、収入も計算しやすく家庭との両立がしやすくなるというわけです。

お客さまだけでなく、タスカジさんの都合もよく考えられていますね。

 

短時間でも依頼できる家事代行はこちら
≫ 家事代行は短時間でもOK!1時間から依頼できるサービス6選

タスカジさんのスキルに差がある

タスカジさんによってスキル差があります。

というのも、タスカジはマッチングサービスということもあり、面談&登録会に参加すれば誰でも働けるから。

一般的な家事代行サービス(雇用派遣型)のように、面接でふるいにかけられることもないのです。

 

その一方、元・大手家事代行のスタッフや「整理収納アドバイザー」などの凄腕も多く在籍しています。

凄腕スタッフの特徴
  • レビュー1,000件以上
  • 評価4.9以上
  • 1時間あたりの料金が高い(3,000円以上)

 

定期利用をお考えの方いきなり定期依頼せず、まずスポット依頼して品質を確かめましょう。

 

ピンときたら指名しよう
≫ 家事代行スタッフを指名するメリット3つとデメリット

トラブルは当事者同士で解決

依頼者とタスカジさんがトラブルになった場合、原則として二者間で解決しなければなりません。

ただし、二者間で解決できないようであればタスカジが仲裁に入ります。

 

トラブルを回避するためには、タスカジさんのプロフィールや口コミをよく見ること。

すこしでも違和感を覚えるときは依頼するのをやめましょう。

 

タスカジのトラブルはこちら
≫ 【必見】タスカジで起こりうるトラブル・対処法まとめ

事前打ち合わせがない

タスカジには「コーディネーター」がいません。(業者によって名称は異なる)

コーディネーターとは依頼者の要望を聞いたり、家事プランの提案したり、ハウスキーパーの手配をする役割のスタッフ。

 

ですから、ハウスキーパーは自分で選ばなくてはならないし、要望を言語化しタスカジさんに自分で伝えなくてはなりません。

指示がしっかり伝わっていない場合、サービス内容に不満を感じることも考えられます。

 

タスカジさんに家事内容をきっちり伝えるには、事前にしてほしい家事内容を固めておきましょう。

さらに「入ってほしくない部屋」など、禁止ルールも決めておくといいですよ。

 

ハウスキーパーへの指示出しのコツはこちら
≫ 家事代行の頼み方!上手に指示するコツ6つ【テンプレート付き】

電話対応していない

タスカジは電話対応していません。

お問合せフォーム」からメール対応のみです。

ふだん、家事代行サービスとは電話でやり取りをしていた人からすると、すこし不便に感じるかもしれません。

 

ただし、依頼が成立したタスカジさんへは直接電話をかけれます。

タスカジさんへの依頼画面出典:タスカジ

 

約束時間になってもタスカジさんが来ない、「道案内してほしい」と言われたときは電話しましょう。

料金は思ったより安くない

タスカジは公式サイトで「業界最安値水準1,500円〜」と謳っていますが、料金は思ったより安くありません。

 

依頼画面を見ればわかりますが、多くのタスカジさんは1時間2,000円以上。

タスカジの依頼画面出典:タスカジ

 

上記は東京都某所のタスカジさん一覧。

定期サービス1時間あたり2,000円台半ばに設定している人ばかりです。

 

タスカジによると平均時給は1,855円(記事執筆時点)とのこと。

1時間あたり1,500円に設定しているのは、新人さんが多い印象です。

 

タスカジの料金について
≫ 【1時間1500円〜】タスカジの料金メニューを解説!安さの秘密はこれ

鍵の管理はタスカジさん任せ

定期サービスを依頼し不在利用するときは、鍵をタスカジさんに預けるのが一般的です。

そして万が一、タスカジさんが鍵を紛失し二次被害(泥棒など)が発生しても、損害保険は適用されません。

 

何度かスポット依頼し、十分な信頼関係を築いてから鍵を預けましょう。

どうしてもタスカジさんに鍵を預けるのが心配、という方は「ダイヤル式のキーボックス」を利用するなど工夫が必要です。

 

家事代行の盗難対策はこちら
≫ 家事代行サービス依頼前に知っておきたい盗難対策

予約が取りにくい

タスカジは地域によって予約が取りにくいです。

なぜなら、タスカジさんの人数が少なかったり、人気のタスカジさんに予約が集中するから。

年末年始やGWなど、大型連休に依頼する場合は早めに予約しましょう。

タスカジのメリット

メリットイメージ

続いて、タスカジのメリットを紹介します。

・リーズナブルな料金

・整理収納アドバイザーなど、有資格者が多く在籍

・プロフィールや評判、口コミを見て依頼できる

・当日依頼OK(募集形式)

・英語対応

・男性(家政夫)も在籍

 

デメリットでは「思ったより安くない」と解説しましたが、最低価格を設定しているタスカジさんも多数在籍。

タスカジさんの一覧画面で並び順を「料金の安い順」にすると表示されます。

 

タスカジの依頼画面

 

新人さんも多いですが、なかにはベテランの方もいるので探してみてくださいね。

気になるタスカジさんを見つけたら、まずはスポットで一度利用してみるといいですよ。

 

カジ
カジ
タスカジさんとしっかりコミュニケーションを取れば、トラブルはほとんど回避できる

 

スポット依頼についてはこちら
≫ 家事代行は単発(スポット)でもOK!7つの上手な活用法

タスカジのデメリットについて筆者が思うこと

voiceイメージ

私はタスカジのデメリットについてさほど気になりません。

そりゃあ、大手家事代行サービスと比べれば至らない点もあるでしょうが、それは大手家事代行サービスも同じです。

 

ただひとつ言えるのは、最初は絶対スポットで依頼したほうがいいということ。

なぜなら、タスカジさんとの相性は会ってみないとわからないからです。

 

いくらプロフィール・口コミが良さげでも、会ってみたら反りがあわないこともあります。(私も経験あり)

定期依頼をお考えの方はとくに気をつけたほうがいいでしょう。

 

サービスの品質や料金の安さ、使いやすさは業界でも屈指。

素晴らしい家事代行サービスだと思います。

タスカジがおすすめな人・そうでない人

洗濯物を持つ若い女性

タスカジを利用するのがおすすめな人・そうでない人をまとめました。

こんな人におすすめ

タスカジはこんな人におすすめです。

・スタッフのプロフィール、口コミをしっかり見てから依頼したい

・「栄養士」「整理収納アドバイザー」など有資格者に来てほしい

・事前の打ち合わせなどしないで、すぐ依頼したい

・すこしでも費用を抑えたい

 

コストパフォーマンスを最優先する方はタスカジがおすすめ。

まずは、近所で依頼できるタスカジさんが何人いるかチェックしてみるといいですよ。

おすすめできない人

一方、タスカジがおすすめできない人はこんな人。

・ハウスキーパー以外のスタッフにもいろいろ相談したい

・予算内の家事プランを考えるのが面倒なのですべて任せたい

・家事代行サービス前にしっかり打ち合わせしたい

・値段の安さより品質やサービス、サポートを重視している

 

事前の打ち合わせがあったり、ハウスキーパーとコーディネーターが担当したり。

いわゆる、オーソドックスな家事代行サービスをご希望の方にはタスカジはおすすめできません。

まとめ|タスカジのデメリット

寝室でペットの猫と遊ぶ女性(読書)

今回はタスカジのデメリットをまとめました。

おさらい
  • 3時間未満の利用はできない
  • タスカジさんのスキルに差がある
  • トラブルは当事者同士で解決
  • 電話対応していない
  • 事前打ち合わせがない
  • 料金は思ったより安くない
  • 鍵の管理はタスカジさん任せ
  • 予約が取りにくい

 

デメリットを踏まえたうえで計画的に利用すれば、ストレスを感じることもないでしょう。

百聞は一見にしかず。とりあえず、スポットで一度利用してみるといいですよ。

 

≫ いますぐタスカジに依頼する

 

2022年8月タスカジをお得に依頼する方法
【キャンペーン&紹介コード情報】2024年4月タスカジをお得に依頼する方法この記事では、家事代行のマッチングサービス「タスカジ」の最新キャンペーンについて書いています。さらに1,000円割引になる紹介コードも無料プレゼント!これからタスカジの利用を考えている方は、ぜひご覧ください。...
タスカジの定期サービスを徹底解説!家事の負担を軽減しよう
タスカジの定期サービスを徹底解説!家事の負担を軽減しようこの記事では、タスカジの定期サービスを利用するメリットについて解説しています。...
タスカジとベアーズを比較!あなたにピッタリなのはどっち?
タスカジとベアーズを比較!あなたにピッタリなのはどっち?この記事では、タスカジとベアーズを比較しています。サービス内容や料金、メリット・デメリットなど幅広く比較。タスカジとベアーズ、家事代行をどちらに依頼するかお悩みの方は参考にしてください。...
カジーとタスカジの違いを徹底比較!結局どっちがおすすめなの?
CaSy(カジー)とタスカジを徹底比較!結局どっちがおすすめなの?カジーとタスカジってどっちがいいの?この記事では、実際にカジーとタスカジを利用している僕が、両者の違いをどこよりもわかりやすくまとめました。カジーとタスカジの利用を検討している方は、ぜひご覧ください。...
テーブルに座る女性
キッズラインとタスカジを比較!両方体験した私が解説この記事では、キッズラインとタスカジを比較しています。サービス内容や料金、メリット・デメリットなど徹底比較!キッズラインとタスカジ、どちらに家事代行サービスを依頼するか悩んでいる方は、参考にしてください。...
ABOUT ME
梶原エイタ
1981年生まれ。都内在住で共働き。家事代行サービスの利用をきっかけにドハマり中。10社以上の利用経験あり。その体験をもとに、家事代行に関する情報を男目線で発信中。ブログテーマは「家事代行をもっと当たり前に」