比較・ランキング

ベアーズとダスキンを比較!5つのポイントを抑えて選ぼう

料理を作る家政婦
カジ
カジ
この記事では、これまで10社以上のサービスを利用した家事代行オタクの僕が、ベアーズとダスキンを徹底比較するよ

 

キレイ子さん
キレイ子さん
  • ベアーズとダスキンの違いは?
  • 両者のメリット・デメリットは?
  • 自分にはどちらが合ってるかな?

このような疑問を解決する記事です。というのも、実際にうちでどちらも利用したから(ダスキンはハウスクリーニング)。実体験をもとにお伝えします。

はじめに、「ベアーズとダスキンの比較・早見表」をご覧いただき、その後、各項目を比較・解説しますね。

この記事を読み終える頃には、どちらが自分にぴったりの家事代行サービスなのか、しっかり判断できますよ!

ベアーズとダスキンの比較・早見表

チェックのイメージ

まずは、ベアーズとダスキンの比較・早見表をご覧ください。

ベアーズ ダスキン
サービス内容
  • 掃除
  • 料理
  • 洗濯
  • 整理収納
  • ベビーシッター
  • 高齢者支援
  • ハウスクリーニング
  • 掃除
  • 料理
  • 洗濯
  • 整理収納
  • シニアサービス
  • ハウスクリーニング
  • 害虫駆除
  • 庭木のお手入れ
  • 住まいの補修
定期料金/1時間 2,585円〜 4,766円〜
スポット料金/1時間 4,400円〜 5,500円〜
最低利用時間 2時間 2時間
交通費 917円 無料
即日依頼
アプリ依頼
英語対応
早朝・夜間
2名対応
対応エリア 北海道、関東、東海、関西、九州 全国

※税込
※ダスキンの料金はSエリア(東京)

どちらも業界を代表する大手家事代行サービスです。スタッフ数も多く、予約取りやすいのもポイント。

さらに、スタッフ教育・研修にも力を入れており、高品質なサービスを提供しています。

ベアーズの体験談はこちら
≫ 家事代行ベアーズの体験談!口コミ・評判以上のサービスで大満足した件

ダスキンの体験談はこちら
≫ ダスキンやばい!浴室クリーニングを頼んだ私の口コミ

【サービス内容】ベアーズとダスキンに依頼できること

床掃除する家政婦

次に、ベアーズとダスキンのサービス内容を比較!

ベアーズ ダスキン
掃除・料理・洗濯
整理収納・片付け
買い物代行
ベビーシッター
産前産後サポート
高齢者サポート
ペットケア
力仕事
ハウスクリーニング
害虫駆除
庭木の手入れ
住まいの補修
宅配クリーニング

家事代行のサービス内容についてはこちら
≫ 家事代行のサービス内容とは?どこまで依頼できるか解説

ベアーズのサービス内容

日常の家事に関することなら何でも依頼できます。

さらに、男性スタッフが対応する「マッスルベアーズ」やフィリピン人スタッフが訪問する「インターナショナルプラン」などユニークなサービスも。

組み合わせて利用することもできるので、必要に応じて依頼しましょう。

カジ
カジ
家政婦さんのほか、経験豊富なコーディネーターもあなたを担当。何でも気軽に相談できる

ダスキンのサービス内容

ベアーズと同じく、日常の家事に関することは何でも依頼可能です。

また、サービスプランが多いのも特徴。「マタニティママ応援プラン」「箇所別お片付けサービス」など、シーン別に細分化されているため非常に便利です。

カジ
カジ
ダスキンも家政婦さんのほか「マネージャー」があなたを担当。家事内容の相談、プラン立案など頼りになる

【料金】ベアーズとダスキンの料金プラン

電卓

こちらでは、ベアーズとダスキンの料金を比較してみましょう。

ベアーズ ダスキン
定期/1時間 2,585円〜 4,766円〜
スポット/1時間 4,400円〜 5,500円〜
お試しプラン 9,900円/3時間 なし
最低利用時間 2時間 2時間
交通費 917円 無料
鍵預かり料/月額 1,100円 無料

※税込
※ダスキンの料金はSエリア(東京)

料金相場についてはこちら
≫ 1時間あたり4,000円!? 家事代行サービスの料金相場

ベアーズの料金プラン

ベアーズの料金プランは「1時間の料金×依頼時間+交通費」で計算します。そして、都道府県で金額が変わることもありません。

このほか、全スタッフ1%未満のハイクラススタッフが対応する「ロイヤルプラン(7,150円/1時間)」など6プランあります。

ちなみに、一番高額なプランは「2倍キレイプラン(2名対応)」の1時間8,360円です。

カジ
カジ
支払い方法はクレジットカード、NP後払いが選べるよ

ダスキンの料金プラン

ダスキンは都道府県によって料金が異なります。ちなみに、この記事は東京都(Sエリア)の料金。地域区分は以下の表のとおりです。

Sエリア 東京、神奈川
Aエリア 茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、奈良、京都、大阪、兵庫、和歌山
Bエリア 北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、新潟、山梨、長野、富山、石川、福井、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

ベアーズと比べ、料金は高く見えますが交通費・鍵預かり料は無料。ですから、定期・スポット問わず依頼料金に大きな差はありません。

定期依頼した場合の料金比較

週1回(月4回)、1回2時間で定期依頼した場合の料金を比較してみましょう。

ベアーズ ダスキン
プラン名 ベアーズパック(ライトB) 家事おてつだいサービス
料金/4回 20,680円 39,600円
交通費/4回 3,668円 無料
合計 24,348円 39,600円

ダスキンの方が約1万5000円高いですね。

しかし、上記のベアーズのプランは「ライトB」という、在宅時かつ水回り掃除専門のプラン。最安値料金を掲載しているため、これだけ差があるのです。

ベアーズで一番人気の「デラックスプラン」で計算すると、月額40,837円となり、ダスキンとほぼ同じになります。

カジ
カジ
家事代行マッチングサイトに比べると高いけど、手厚いサポート体制が整っていたり、スタッフの品質も安定してる

格安な家事代行はこちら
≫ 格安な家事代行サービス13社を比較!安く依頼する方法も解説

【依頼方法】ベアーズとダスキンの頼み方

スマホ操作する女性の手

続いては、ベアーズとダスキンの依頼方法を比較します。

ベアーズ ダスキン
事前訪問・打合せ
電話依頼
スタッフの指名
アプリ
チャット機能
当日依頼

ベアーズの依頼方法

ベアーズの依頼はウェブサイトやアプリ、電話からできます。その後、コーディネーターがあなたの家を訪問し無料カウンセリング。

予算や要望を伝えると、最適なプランを提案してくれます。そして、条件に納得すれば定期契約を交わしサービス開始、という流れ。

もちろん、まずは「初回お試しプラン」から依頼してもOKです。

カジ
カジ
一度契約すれば、連絡事項はアプリでやり取りできるので楽ちん

アプリで家事代行はこちら
≫ 【2022年最新】家事代行はアプリで呼べる! おすすめサービス5つを比較

ダスキンの依頼方法

ダスキンもウェブサイト、電話から依頼可能。そして、問い合わせ後にサービス担当者があなたの自宅を訪問します。

要望やサービス内容、料金等について打合せます。条件に問題なければ、後日、改めて契約を交わしサービススタートです。

しかし、「初回お試しプラン」がないので、試しに1回利用するのであれば、スポット(割高)で依頼する必要があります。

上手な頼み方はこちら
≫ 家事代行の頼み方!上手に指示するコツ6つ【テンプレート付き】

【デメリット】ベアーズとダスキンのいまいちな点

デメリットのイメージ

では次に、ベアーズとダスキンのデメリットを見ていきましょう。

ベアーズ
  • スタッフを自分で選べない
  • カウンセリングに時間をとられる
  • スポット(単発)料金が高い
ダスキン
  • お試しプランがない
  • スタッフを自分で選べない
  • 事前打ち合わせに時間をとられる
  • スポット(単発)料金が高い

ベアーズのデメリット

高品質なサービスを提供するベアーズですが、それ故に、カウンセリングにも時間がかかります。なかには「カウンセリングしている時間がない」という人もいるでしょう。

とはいえ、カウンセリングを含め、すべてウェブサイトのみで済ますこともできません。はじめはどうして時間がかかります。

カジ
カジ
カウンセリングすることで、家庭のルールを把握しベストなプランも提案できる。満足度がグンと向上するよ

ダスキンのデメリット

ダスキン最大のデメリットは、お試しプランがないこと。1回だけ利用する場合、「スポット」で依頼しなければなりません。

例えば、東京(Sエリア)の場合、2時間で9,900円と割高に。ちなみに、ベアーズのお試しプランは3時間で10,817円です。

お試しプランのある家事代行はこちら
≫ 【2022最新】お試しプラン(トライアル)のある家事代行サービス11社を比較

【メリット】ベアーズとダスキンの良い点

メリットのイメージ

ベアーズとダスキンのメリットはこちらです。

ベアーズ
  • 予約で待たされない
  • 徹底したスタッフ教育
  • 便利なアプリ
  • 当日依頼可能
  • 英語対応
  • 幅広いサービス内容
ダスキン
  • 安心安全のサポート体制
  • 全国展開
  • 高品質なサービス
  • 幅広いサービス内容
  • 豊富なプラン

ベアーズのメリット

高品質なサービスを提供しているベアーズですが、なかでも「当日依頼」できるのは大きなメリット。

当日14時までに依頼すれば、最短3時間後にサービスを受けれます。家事だけでなく、ベビーシッターも対応しているので、忙しい共働き世帯には心強いですね。

カジ
カジ
いきなり利用すると勝手もわからないと思うので、余裕のあるときに一度利用してみよう

当日依頼できる家事代行はこちら
≫ 【知らなきゃ損】家事代行は当日でも頼める!即日OKのサービス8社を比較

ダスキンのメリット

ダスキン最大のメリットは、安定して高品質なサービスを提供できる点。全国の各店舗にマネージャーが配置され、サービス品質も一定水準以上に均一化されています。

サービス内容も幅広く、日常生活に関する悩みはダスキンで解決可能です。

まずは一度利用してみよう!

OKサインする女性

今回は、家事代行大手のベアーズとダスキンを比較しました。

最後に、両者はどんな人におすすめなのかまとめておきます。

ベアーズ
  • 当日依頼する予定がある
  • ベビーシッターも頼みたい
  • 買い物代行(コストコ含む)も頼みたい
  • 料金の安さより品質重視
  • コールセンターなどサポート体制は手厚いほうがいい
  • アプリで手軽に利用したい
ダスキン
  • 有名企業の方が安心
  • 料金の安さより品質重視
  • 安心安全を優先
  • DDuet会員(5%OFFになる)
  • 宅配クリーニングも頼みたい

どちらも日本でトップクラスの高品質なサービスを提供しています。気になる方は、一度利用してみてくださいね。

カジ
カジ
僕のイチオシはベアーズ。そのワケは、当日依頼できるのとアプリで手軽に利用できるから

≫ いますぐベアーズに依頼する
 

そのほかの比較はこちら
≫ CaSy(カジー)とタスカジを徹底比較!結局どっちがおすすめなの?

≫ キッズラインとタスカジを比較!両方体験した私が解説

≫ キッズラインとCaSy(カジー)を比較!見るべき6つのポイント